授乳後の小さくなって垂れる悲しい胸…そんな胸の大きさや張りを取り戻す方法!

 

d41df175ab706d75dc12a35152e91f8f_s

一石二鳥な!希望の部位から吸引した脂肪は自分の胸に注入
脂肪注入・吸引で豊胸 池田ゆう子クリニック

我が子が生まれ毎日頑張って授乳をして日々成長する子供の姿を見ているのは嬉しいですよね。その反面授乳が終わると今まで大きく張りのあった胸が、空気が抜けた風船のように萎んでいくのは悲しいものです。しかも妊娠前よりも小さくなって垂れるのはいくら母親になったからといえど女性としては悲しいものですよね。そんな胸をリフトアップしてボリュームアップ出来たらとっても良いと思いませんか?

授乳後の胸をリフトアップ&ボリュームアップする方法とは?

一般的に自分でのバストマッサージや胸筋をフィットネスなどで鍛える方法があります。これである程度の胸はリフトアップできますが、張りや大きさは以前のように同様とはなかなかいかないものです。

または美容整形でのバック注入などがあります。見た目はボリュームアップしますが、いかにも詰め物をしているという不自然さがありますし定期的なメンテナンスも必要になります。しかももし次の子供を考えている方であれば授乳時の不安もありますよね。

そこでオススメなのが脂肪注入です。胸は元々脂肪でできているものですし、脂肪であれば自分の体の脂肪を利用するので自然な触り心地や違和感もありませんよね。それに一番が自分の体のものは安心です。

自分の脂肪はどこからとるの?

希望の部位どこからでもとることができます。腕、お腹、二の腕、背中、お尻、ふくらはぎと脂肪がついているところであればOKです。
98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_sどこも出産後はたるみがちな部位なので、余計な脂肪が胸にいくと考えたら一石二鳥な感じもしますよね!希望の部位から吸引した脂肪は自分の胸に注入します。自分の脂肪だとレントゲンにも映らないし、バックなどによる異物の後遺症もありません。

でもこんな手術はどこで受けるのがいいのでしょうか? 

開院以来医療事故ゼロ!高い技術の池田ゆう子クリニック

池田ゆう子先生といえばテレビでも出ている美人ドクターですよね。よく豪邸のご自宅が出ているのを目にします。そんな池田ゆう子ドクターのクリニックでは、授乳後のバストリフトアップの手術実績が数多くあるのです。大学病院と同じ術法で行っているというのが安心ですよね、また2002年開院以来医療事故もゼロという実績もあります。

バストの脂肪注入は1ccずつ細かく行うので、細かい技術でより自然に近いバストリフトアップが可能です。また術後のしこりのトラブルの他院より断然少ないというデータもあります。せっかくきれいになったバストもしこりになってしまうと怖いですもんね。

また授乳後の胸の垂れやしぼみなど個人の悩み別にしっかりカウンセリングをしてくれるのが嬉しいですよね。そして胸はは平均1.5~2カップも上がるそうです!特に授乳後は胸の皮膚にゆとりができるので脂肪注入の効果が出やすいので、今まで胸を大きくしたいと思っていた女性にも朗報ですよね。しかも授乳中大きく張りがあった胸を脂肪注入で継続できるので、周りの人にも違和感を感じられにくいのではないのでしょうか?

出産して母としても女性としても美しくいたいですよね。授乳終了を期に今まで以上に美しいボディラインで綺麗なママを目指したいです。

 
脂肪注入法豊胸専門のクリック

豊胸手術なら池田ゆう子クリニック


 icon-hospital 女性院長【池田ゆう子クリニック】脂肪注入法豊胸手術の5つのメリット
1,豊胸の手術時間は1時間!遠方の方もカウンセリングに続けての豊胸手術で日帰りが可能。
2,胸へは院長のセンスで形を作りながら1ccずつ注射器で注入。切開はしないので、パートナーにしられることもありません。
3,局所麻酔の使用で、豊胸手術後すぐに帰宅できます。
4,PRP血小板注入療法で脂肪定着性をたかめ、しこりの発生を抑えることができます。
5,医療クレジット利用で、頭金不要・翌月からの60回分割払いもできます
 icon-map-marker MAPを開く icon-hand-o-right 渋谷
授乳後のハリアッププラン

 

 

授乳後の小さくなって垂れる悲しい胸…そんな胸の大きさや張りを取り戻す方法! | 地域の美容探しはZōTA