匂わない体へ!女性や子供に切らない多汗症やわきがの治療法がある!

 



わきが多汗症の治療

わきなどから、嫌なニオイがすることに悩んでいる人は、わきが体質が疑われることがあります。
異常なほどの汗や嫌なニオイに悩んでいる場合、他人からどう思われるかが気になって苦しんでしまうことが多いものです。
そのような悩みを抱えているかたのために、切らなくてもよい方法など、多汗症とわきがの治療法をおこなっているクリニックがあります。
子供や未成年の場合でも、親の同意があれば治療が可能となっていますので、気になっているかたは、一度相談されてみてはいかがでしょうか。

わきが多汗症の治療法の3つのポイント
切らない治療法がある
親の同意があれば未成年や子供でも治療できる。
脇以外にも、全身、頭、顔、手、足などの部位別に汗や臭いを解消する治療法がある

乳頭や乳輪のニオイや汗(チチガ)やすそわきがにも対応。切らないワキガ治療「ビューホット」が可能なクリニックサーチ

女性の多汗症やわきがは生きづらい


女性がわきの多汗症やわきがの症状を持っている場合、男性の場合よりも更に人目が気になることが多いでしょう。

わきから大量に汗が出ると、衣服のわき部分が汗で濡れて色が変わってしまいます。
すると他の人からどう見られているのだろうと恥ずかしくなってしまう女性が多いので、わきの多汗症患者さんの中には、汗で色が変わらないような衣服を選んで着るようにしていて、好きな服が着られないという悩みを持っていることがあります。

また、女性のわきがでは、人から臭いと思われるのではないかという心配があって、人が多い電車に乗るのが苦手であったり、何事にも積極的に行動出来ない、恋愛もする気になれないという悩みを抱えている人が多くいます。

女性の多汗症やわきがの悩みはどうやって解決する?


女性がわきの多汗症やわきがに悩んでいる時は、人に相談がしにくいという悩みもあるのではないでしょうか。
そこで、一日に何枚もハンドタオルなどを用意して何度も汗を拭き取ったり、市販の制汗剤を何回も塗るといった自己流の方法を使って改善しようとする人も多いです。

しかし、多汗症やわきがは症状が重いと自己流の方法では対処しきれないものです。
そのため、多汗症やわきがの治療を行っている医療機関で診察を受けるのが、根本的な解決のためにおすすめと言えます。

女性の多汗症やわきがを治すのにおすすめの方法


わきの多汗症やわきがを治すための方法はいくつかあります。
それは、ボトックス注射や最新治療機ビューホットといった方法です。
これらの治療法は、わきの下をメスで切らないという特徴があるため、体に傷跡が残るのが嫌な女性におすすめです。

その他にも、わきの多汗症やわきがの原因となるエクリン腺とアポクリン腺という汗腺を医師が直接目で見て取り除くという方法もありますが、こちらはわきの下を切らなければならない方法で、必要と診断された場合にのみ検討すると良いのではないでしょうか。

切らない多汗症とわきがの治療法の効果


まず、ボトックス注射は比較的ニオイがきつくないわきがの人や、汗を一定期間止めたい人に向いている方法です。
ボトックス注射はわきの下にボトックスという薬剤を注射することで、交感神経の働きを抑えて汗の分泌量を減らすという方法です。

短時間で受けられる方法であることや切らなくて良いことがメリットになっていますが、効果が3~4カ月くらいしか続かないというデメリットもあります。

ただし、効果が切れた後にも再度注射をすることで汗を止めることは出来ます。
次に、ビューホットという治療法はわきを切らなくても治療が出来て、1~2回施術を受けることでニオイや汗の再発の可能性を低く出来るというメリットがある最新のわきが・多汗症治療法です。

ビューホットは極細の針をわき部分に刺して高周波を照射し、嫌なニオイの元になるアポクリン汗腺や大量の汗を出すエクリン汗腺を破壊するという方法で患者さんの悩みを改善します。

わきの皮膚の上からあてるだけなので傷はほとんど残りませんし、冷却システムによってわきを冷やしたり、局所麻酔を行うことで無痛で治療が出来るのもメリットです。
ビューホットは両わきに施術を行っても20分程度の短時間で治療が終了しますし、術後に圧迫固定などが必要なく、次の日からシャワーを浴びられるというダウンタイムの少なさも魅力です。

ビューホットはクリニックなどで受けることが出来ます。
ボトックス治療のように何カ月か経つと効果が切れるということがないのが嬉しいです。
デメリットは治療後に極細の針を刺した後がわきに残るという点ですが、それも1カ月ほどすると気にならなくなるため特に心配することはないでしょう。

子供・未成年のわきが・多汗症

わきが・多汗症の悩みはもちろん大人だけではありません。
思春期でデリケートな時期のお子様が悩まれている、または親が何らかのきっかけで気が付くことがあります。

 icon-frown-o 子供・未成年の抱える悩み
・どうすれば解決できるのか分からず悩んでしまう
・わきが・多汗症の悩み自体が恥ずかしくて打ち明けられない
・臭いが原因となっていじめにつながったり、人間関係に悪影響を及ぼすことがある。
・仲良しの友達にさえ「嫌われるかもしれない」「何か言われているかもしれない」と疑心暗鬼に陥るなど、自信をなくしてしまう。

このように、親が気が付いたのならなおさら真剣に解決の手助けをしてあげる必要があります。
クリニックでは未成年の場合、親の同意が必要となります。
言い換えれば親の同意さえあれば治療に臨むことが可能です。

全身・体の部位の臭い・多汗症

臭いや汗は全身、顔、手、足など人によって様々です。

 icon-hospital 多汗症のおおまかな部位の分類
・顔面多汗症・手掌多汗症・手足多汗症・頭部多汗症・全身多汗症

というように細かく分類されます。
個人に合わせて、これらの汗や臭いの悩みを部位別でも対応の治療法があります。

お悩み別に豊富なメニューから選べる。実績で人気

icon-magic品川美容外科<切らない方法や本格的なワキガ多汗症治療・料金表>
 icon-map-marker MAPを開く icon-hand-o-down  品川新宿渋谷池袋銀座上野横浜大宮宇都宮千葉名古屋静岡梅田心斎橋神戸岡山福岡仙台札幌

本格的なワキガ治療:超音波サーマル法、ハイブリッド法
icon-chevron-circle-right希望に合わせた切らないわきが・多汗症治療や汗腺を取り除き、再発を防ぐ本格的な治療があります。
未成年施術について(15歳以下は親同伴で施術可能)

未成年施術:可能(16~19歳は同意書と電話確認。15歳以下は同意書と親同伴で施術可能)

音声

 

 

匂わない体へ!女性や子供に切らない多汗症やわきがの治療法がある! | 地域の美容探しはZōTA