新宿や渋谷で男の髭のレーザーメンズ医療脱毛!病院や美容皮膚科をサーチ!

もう悩みたくない!髭脱毛してスッキリお悩み解消!新宿で髭脱毛のおすすめ

新宿や渋谷でメンズ脱毛



男性であれば一度は髭についてお悩みを持つと思います。
簡単に処理出来るものならば悩みませんが処理に手間がかかる人もそう少なくありません。
髭脱毛にも色々な種類の方法があり、かかる費用も時間もそれぞれ異なってきます。そんな中でおすすめしたい方法がレーザー脱毛です。

東京在住の男性の方にオススメの新宿にあるクリニック、メンズリゼ

メンズリゼクリニック

東京アールズクリニック

【メンズリゼ】【ヒゲ脱毛詳細】

icon-chevron-circle-right【多くの】男性に選ばれる理由
価格 :追加料金一切無し、適正価格で提供。
効果 :医療機関でしか扱えない強力医療レーザー。
痛み :痛いですが、軽減することが可能。
リスク:リスクを包み隠さず教えてくれる。

MAP新宿渋谷
全国に店舗があり通いやすいです。
髭脱毛の他に様々な部位の脱毛も安いです。

最近テレビなどで有名になってきたクリニックですが、主要都市部にしかないため地方の方は通いにくいです。
しかし髭脱毛の料金は安く、他よりも予約が取りやすいところがメリットになっています。

なぜレーザー脱毛なの?

髭脱毛には主に、フラッシュ脱毛、ニードル脱毛、レーザー脱毛などがあります。
それぞれ一長一短ありますが、何よりも費用と時間の観点からレーザー脱毛が一番お得になっております。

脱毛完了までにかかる時間はフラッシュ脱毛が4年、ニードル脱毛が2年になります。
これらに比べ、レーザー脱毛だと早くて半年、長くても1年半ほどで完全脱毛が完了します。

時間がかかれば比例して費用も増えて行く傾向にありますので、断然レーザー脱毛がおすすめになりますね。
またレーザー脱毛は持続効果も高く、完全に髭にお別れを告げるには持って来いです。

レーザー脱毛をするには?

レーザー脱毛をするには所定の医療クリニックへ行く必要があります。
医療クリニックと聞くとハードルが高く感じるかもしれませんが、そんなことはありません。
大体のところが全時間帯で予約をしているので都合のいい時間を選びやすく、全国展開しているクリニックもあるので一度は耳にしたこともあるところもあるでしょう。

医療クリニックならではの特典

レーザー脱毛とは言え脱毛には痛みがついてきます。
特に髭だと涙が出るほど痛いと言われ相当な覚悟が必要になってきます。
しかし痛みが強すぎるからと言って脱毛の出力を弱くしてしまっては脱毛の効果が薄れてしまいますので本来のお悩みは解消されません。

医療クリニックでは別途麻酔もしてもらえるので痛みに抵抗のある方でも大丈夫です。
麻酔を使っての脱毛が出来るのも医療クリニックならではです。

気になるお値段


先ほども言いましたように時間がかかれば費用もかかると時間と費用は比例します。
今回は完全につるつるになるまでの脱毛をご紹介していますので、完全脱毛の目安となる回数と料金をご紹介します。

脱毛サロンでの完全脱毛の回数は24回ほどで、料金は約100,000円~1,000,000円ほどになります。
対しまして、医療クリニックでの完全脱毛の回数は12回ほどで、料金は59,600円~89,400円になります。

このようにレーザー脱毛の方が時間も費用もかからないことが分かりますね。

数字だけでは漠然として分かりにくいと思いますので完全脱毛までの経過をご紹介します。

1~3回
脱毛前とあまり変化を感じません。
4~6回
脱毛前と比べ、少し髭が薄くなってきます。
7~9回
目に見えて分かるくらいだいぶ髭が薄くなってきます。
10~12回
ほぼ髭はありません。

新宿おすすめの髭脱毛クリニック

新宿や渋谷でおすすめ!鼻下100円から試せる

トイクリのメンズ脱毛が選ばれる理由

メンズ脱毛

【トイトイトイクリニック】充実の0円保証

icon-chevron-circle-right原宿駅より徒歩0分!渋谷駅からも徒歩圏内!原宿駅より徒歩0分!渋谷駅からも徒歩圏内!
通いやすい・続けやすい充実の0円保証。安心の3年有効期限。高級エステの癒しと完全プライベート空間

原宿医療脱毛

医療脱毛なら<湘南美容クリニック>

オトコの根こそぎレーザー脱毛

【湘南美容クリニック】一番人気ヒゲ脱毛

icon-chevron-circle-right多忙な方にとって、ヒゲやすね毛などの処理にかかる時間と労力は、大きな負担です。これが一生となると大きな時間ロスは避けられません。カミソリ負けによる肌荒れや出血跡なども、見た目の印象ダウン避けるため多くの方が来院しています。

新宿銀座渋谷池袋品川立川表参道町田上野六本木男性専門院新宿レーザー院西新宿レーザー院

 

髭脱毛についてのご紹介でしたが、お役に立ちましたでしょうか。
髭が濃い、毎日の処理が面倒以外にもカミソリ負けして肌が荒れてしまうなどのお悩みもあります。
そんな方たちのために少しでもお役に立てれば幸いです。

最後になりますが、完全脱毛すると二度と髭が生えてきませんので今後の生活で髭を楽しみたいと言う方はご注意下さいね。

男性

埼玉でメンズレーザー医療脱毛!男の髭はクリニックか病院でケアしよう

埼玉でおすすめの男性医療脱毛!レーザー脱毛で濃い髭もツルツルに!



埼玉でメンズ脱毛

女性だけでなく男性にも人気のある医療脱毛ですが、その中でも特にする人が多いのが髭の脱毛です。
しかし男性がレーザー脱毛できるお店は女性と比べても少なく、金額も高いのが現実です。

埼玉にはレーザー脱毛できるクリニックは多いですがどうしても男性のムダ毛の場合は1本1本が濃くて太いので、その分金額も高くなってしまうのです。

ですが良心的な金額で、お得に脱毛することができるクリニックもあるので紹介していきます。
埼玉で髭の脱毛をしたいと考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

埼玉で髭脱毛!料金は?

今回の記事参考

メンズリゼクリニック
MAP大宮
リゼクリニックは他の地域にも店舗がありますが、現在埼玉には大宮店があります。
もっと埼玉県内にも店舗が増えると通いやすくなるのでその点は少し残念ですが、駅近で充分歩いていける距離ですよ。

脱毛するときにまず気になるのが料金


メンズリゼでは全身脱毛プランや腕全体プランなど色々なプランがありますが、今回は髭脱毛の料金について紹介します。

髭脱毛は単体でもできますが、お得な3つのプランがあります。
まず1つ目が「セレクトヒゲ脱毛(2部位)」です。
このプランは鼻下、アゴ、アゴ下、頬ともみあげの中から2ヵ所脱毛できるプランで金額は5回で55,800円です。

そして 「セレクトヒゲ脱毛(3部位)」は好きな部位3部位脱毛できて5回で73,800円、「セレクトヒゲ脱毛セット」は全ての部位を5回ずつ施術できて98,800円となっています。

しかも料金は1回で支払うわけではなく、分割して支払うことができます。
分割回数は60回まで可能となっているので月々3,000円から始めることができ、一度に大きな出費がなく、お小遣いで充分まかなえる金額ですよ。

エステの脱毛と比べると回数が半分ほどですが、医療脱毛は脱毛機の出力が高いので、その分1回ごとの効果が高くなります。
エステでは医療行為になる医療脱毛はできませんし、その分出力が低くなるので回数が必要になるのです。

ですから「金額は変わらないけどエステの方が契約回数が多いからお得」というわけではないので誤解しないようにしてくださいね。

メンズリゼに通うメリット


メンズリゼでは、カウンセリングはもちろんのこと再診料や予約キャンセル料が無料となっています。
実は医療脱毛ができるのは医師のいるクリニックだけですが、あくまでクリニックなので行く度に再診料が取られることが多いのです。

予約のキャンセルも「前日の〇時までなら無料」というクリニックもありますが、メンズリゼなら当日のキャンセルも無料なので仕事で忙しい男性も安心です。

そしてコースの有効期限は5年間なので、よっぽどのことがない限り通えなくなるなんてこともありません。
そしてコースを途中で解約しても、まだ消化していない回数分は返金してもらえるので安心して契約することができます。

また契約後、まだ満足いく仕上がりになっていない場合でも特別価格で施術できます。
金額は定価の半額以下なので、かなり髭が濃くて心配という人も納得できるプランになっていますよ。

埼玉には髭を医療脱毛できるクリニックは多いですが、脱毛効果以外でもここまで充実しているサービスがあるのは珍しいです。

男性が髭脱毛した方がいい理由


髭は、伸ばしている人以外は毎日剃りますよね。
無精ひげは見た目も悪く、人によっては夕方になると生えてくるので青くなって気になるという人もいます。

髭をレーザー脱毛するとそんな面倒もなくなりますし、毎日剃って肌が荒れるということもありません。
仕事の関係上髭を生やせない人も多いので、ストレスになるなら脱毛してしまった方が楽で便利です。

脱毛をするとその分肌が荒れる原因もなくなるので肌もキレイになり、女性からの評判も良くなります。
仕事でもプライベートでも印象が良くなり、面倒な髭剃りの時間もなくなりますよ。

髭を伸ばす人でも頬やもみあげ周辺など、必要ない場所だけ脱毛する男性もいますし、今やメンズ脱毛は当たり前になりつつあります。

キレイに整った髭が好きな女性もいますが、無精髭や頬に生えたヒゲは好きではないという人も多いので、脱毛すると清潔感もでて好印象になります。
 

その他、大宮でメンズ脱毛の記事参考

医療脱毛なら<湘南美容クリニック>

オトコの根こそぎレーザー脱毛

【湘南美容クリニック】一番人気ヒゲ脱毛

icon-chevron-circle-right多忙な方にとって、ヒゲやすね毛などの処理にかかる時間と労力は、大きな負担です。これが一生となると大きな時間ロスは避けられません。カミソリ負けによる肌荒れや出血跡なども、見た目の印象ダウン避けるため多くの方が来院しています。

大宮

男性

東京や原宿で男の髭や胸毛の医療レーザー脱毛!クリニックや皮膚科病院をサーチ

髭のレーザー脱毛ができる東京のおすすめクリニック3選!脱毛機の違いは?

東京で髭の医療レーザー脱毛



髭の脱毛がしたいと思い始めても、クリニックがたくさんありすぎて迷うことはありませんか。
メンズ脱毛を受けられるクリニックが特に多い東京では、何を基準に選んだらいいのかと悩んでいる方もいます。
そんな方は、脱毛機で検討してみるのはいかがでしょうか。
脱毛機によって濃い毛に効果が出やすかったり、痛みが少なかったりと特徴があります。
脱毛機の紹介と共に、おすすめのクリニック3選を紹介します。

脱毛機の種類とは

脱毛機には、大きく分けて2種類があります。

一種類めは、メラニンに反応するレーザーで毛根にダメージを与える脱毛機です。
皮膚の表面からレーザーを照射することでメラニンに熱を与え、毛根の細胞にダメージを与えます。

効果は高いですが痛みもあるため、痛みを強く感じる方は麻酔を使うこともあります。
また、メラニンに反応させるため、色素の薄いうぶ毛や白髪の脱毛には効果を期待できない脱毛機もあります。
色素沈着や日焼けなど、肌の色が黒っぽい方はやけどのリスクが高まるため脱毛ができないこともあります。

代表的な脱毛機はジェントルレーズです。
アレキサンドライトレーザーを搭載したジェントルレーズは脱毛効果に定評があり、多くのクリニックで使われている脱毛機です。
メラニンに反応するため、毛質の濃い髭に効果が出やすいといわれています。
冷却機能がついているため、なるべく肌にダメージを与えないように照射していくことができます。

ライトシェア・デュエットも人気の脱毛機です。
メラニンに反応させる脱毛機の中では新しいほうになります。
ジェントルレーズに比べると、濃い毛だけでなくうぶ毛にも効果が期待できます。

ダイオードレーザーを搭載したライトシェア・デュエットは、レーザーの照射面が大きいため施術を短時間で終わらせることができます。
また、冷却機能と吸引機能があり、痛みの少ない脱毛ができるといわれています。

二種類めは、発毛因子が作られるバルジ領域にダメージを与える脱毛機です。
蓄熱式脱毛と呼ばれています。
皮膚の表面からレーザーを照射することで、バルジ領域にダメージを与えることができます。

生えている毛に反応させるのではなく、毛の種のようなものを作らせないようにするレーザー脱毛です。
ダメージを与えるバルジ領域が浅い場所にあることから、出力を抑えた痛みの少ない脱毛ができます。

また、メラニンに反応させる必要がないため、ふわふわのうぶ毛や白髪の脱毛もできますし、肌の色が黒めの方も脱毛することができます。

蓄熱式脱毛は新しいため、実績が少ないことがデメリットです。
心配な方はメラニンに反応するレーザー脱毛を選ぶことがおすすめです。

代表的な脱毛機は、メディオスターNeXT PROです。
蓄熱式の脱毛機は最新機種になるため、どこのクリニックにもあるわけではありません。
しかし、東京には導入しているクリニックが比較的多くあります。

東京にあるおすすめのクリニックを3つご紹介します。

トイトイトイクリニック

鼻下100円から試せる

トイクリのメンズ脱毛が選ばれる理由

メンズ脱毛

【トイトイトイクリニック】充実の0円保証

icon-chevron-circle-right原宿駅より徒歩0分!渋谷駅からも徒歩圏内!原宿駅より徒歩0分!渋谷駅からも徒歩圏内!
通いやすい・続けやすい充実の0円保証。安心の3年有効期限。高級エステの癒しと完全プライベート空間

原宿医療脱毛

 
ライトシェア・デュエットを使用しているクリニックです。
2016年に開院した新しいクリニックなので、リラックスできるきれいな個室で施術を受けることができます。
コースの有効期限が3年もあるため、安心して通うことができるクリニックです。

3種類の脱毛機があるメンズリゼ

東京在住の男性の方にオススメの新宿にあるクリニック、メンズリゼ

メンズリゼクリニック

東京アールズクリニック

【メンズリゼ】【ヒゲ脱毛詳細】

icon-chevron-circle-right【多くの】男性に選ばれる理由
価格 :追加料金一切無し、適正価格で提供。
効果 :医療機関でしか扱えない強力医療レーザー。
痛み :痛いですが、軽減することが可能。
リスク:リスクを包み隠さず教えてくれる。

MAP新宿渋谷
メンズリゼ新宿は新宿3丁目駅のB9出口から徒歩2分、または新宿駅より徒歩4分の距離です。ナインティ新宿ビルの7階になります。
診察時間は14時から23時までと夜遅くでも施術を受けられます。また18時から19時は休診時間となります。
不定休なので通われる際は公式サイト上の休診日のお知らせを確認しておきましょう。車での来院の場合は笑気麻酔を受けられないので注意が必要です。覚えておきましょう。

 説明を丁寧にしてくれることで知られているメンズリゼは、3種類の脱毛機を導入しています。
メンズリゼではメラニンに反応するジェントルYAGとライトシェア・デュエット、バルジ領域に作用するメディオスターNeXT PROがあります。

ジェントルYAGは、男性のヒゲのような濃い毛質を効果的に脱毛する脱毛機です。
濃く根が深い毛に効果が期待できます。
また、程度にもよりますが色素沈着のある部位の脱毛もできます。

湘南美容クリニック

医療脱毛なら<湘南美容クリニック>

オトコの根こそぎレーザー脱毛

【湘南美容クリニック】一番人気ヒゲ脱毛

icon-chevron-circle-right多忙な方にとって、ヒゲやすね毛などの処理にかかる時間と労力は、大きな負担です。これが一生となると大きな時間ロスは避けられません。カミソリ負けによる肌荒れや出血跡なども、見た目の印象ダウン避けるため多くの方が来院しています。

新宿銀座渋谷池袋品川立川表参道町田上野六本木男性専門院新宿レーザー院西新宿レーザー院

 
実績の多いことで知られる湘南美容クリニックには、3種類の脱毛機があります。

多くのクリニックで使われているジェントルレーズ、蓄熱式のメディオスターNeXT PROがあります。
もう一つは、湘南美容クリニックオリジナルのドクターパルス脱毛です。
ウルトラ美肌脱毛とも呼ばれています。
メラニンとバルジ領域の両方に作用する最新の脱毛機です。

湘南美容クリニックは、すべての脱毛機がすべての院にあるわけではないため注意しましょう。

髭脱毛をするときのクリニックの選び方

通いやすい場所にあるなど選び方はさまざまですが、脱毛機で選ぶことも一つの方法です。
痛みの少ない脱毛をしたい方や肌の色が黒めの方は、蓄熱式の脱毛機があるクリニックがおすすめです。
痛みがあっても、より効果的な脱毛をしたい方はメラニンに反応する脱毛機がおすすめです。

脱毛機を数種類導入しているクリニックでは、肌質や毛質に合わせた脱毛をしやすいといえます。
脱毛をしてみて効果が出にくい場合は、他の脱毛機に変えることができるクリニックもあります。

男性

神戸市の三宮でメンズレーザー医療脱毛!口コミから痛みやデメリットも把握!

神戸のメンズのヒゲにはレーザー脱毛がおすすめ!痛みやデメリットはあるの?



神戸の三宮でメンズ脱毛

メンズ脱毛が定番になりつつありますが、興味があっても痛みなどが心配でなかなか始められないという方は少なくありません。
レーザー脱毛に限らず、脱毛にはメリットもあればデメリットもあります。
神戸で人気の痛みの少ない最新のレーザー脱毛についても紹介します。

レーザー脱毛の主なメリットとは

神戸の三宮でメンズレーザー医療脱毛

メンズ脱毛ならメンズリゼクリニック

MAP神戸(三宮)

・脱毛完了後に生えることがほとんどない
・医療従事者による施術が受けられる
・医療機器であるレーザーを使った効果的な脱毛ができる
・医療機関で行われるため炎症などに薬の処方ができる
・痛みが我慢できない場合は麻酔を使える

医師や看護師だけが扱うことのできる医療用レーザーを使用して脱毛するため、光脱毛よりも効果が高いです。
そのため、少ない回数で脱毛を終えることができます。
また、脱毛が終わると再び生えてくることはほとんどないため、光脱毛とは違う終わりのある脱毛ができます。

レーザー脱毛にリスクはありますが、もしも肌トラブルになった場合はすぐに診察をすることができます。
光脱毛を選んだ場合、医療機関ではないため提携している皮膚科などへ行く必要があります。

レーザー脱毛の主なデメリットとは

・痛みがある
・光脱毛よりもリスクが高い
・白髪の脱毛ができないことがある
・うぶ毛の脱毛ができないことがある

光脱毛と比較すると、レーザー脱毛のほうが痛みを感じやすいです。
しかし、医療機関で脱毛するため麻酔を使うこともできます。

赤みややけど、打ち漏れ、増毛化や硬毛化などのリスクがあります。
高出力が出せる医療用レーザーを使うため効果は高いですが、やけどなどの可能性も高くなります。

肌質や毛質をしっかりと見極めて、その人に合う脱毛をしてくれる信頼できるクリニックを選びましょう。
そのためには、数種類の脱毛機を使い分けてくれるクリニックを選ぶこともおすすめです。

打ち漏れは、高出力のレーザー照射を何回も同じ場所に照射しないように気をつけることで起こりやすいです。
同じ場所に何回も照射してしまうとやけどなどのリスクが高まるため、注意しながら照射することで打ち漏れになるといわれています。

増毛化や硬毛化とは、レーザー照射によって毛が濃くなることです。
うぶ毛に起こりやすいといわれています。
また、クリニックに導入している脱毛機によっては、白髪やうぶ毛の脱毛ができないこともあります。

痛みが少ない!最新のレーザー脱毛とは


従来の脱毛はレーザーをメラニンに反応させて、熱により毛根の細胞を破壊します。
そのため熱量が高く、痛みを感じやすかったり赤みになりやすかったりというリスクがありました。

最新のレーザー脱毛である蓄熱式脱毛はメラニンには反応せず、バルジ領域という発毛因子のある場所にダメージを与えます。

バルジ領域は毛根よりも浅い場所にあるため、従来の脱毛のように高い出力をかける必要がありません。
低出力でじんわりとダメージを与えます。

蓄熱式脱毛は低出力で効果を期待できるため、痛みや、脱毛に伴うやけどなどのリスクが従来の脱毛よりも少ないです。
増毛化や硬毛化になりにくく、うぶ毛の脱毛にも効果が期待できます。
また、メラニンに反応させる必要がないため、白髪の脱毛や色素の薄いうぶ毛の脱毛もできます。
肌の色が黒めの方も、やけどのリスクを抑えたレーザー脱毛を受けることができます。

さらに、照射漏れにもなりにくいというメリットがあります。
蓄熱式脱毛は肌の上をすべらせるようにして照射をするため、打ち漏れの起こる心配がほとんどありません。

蓄熱式脱毛の経験者によると、痛みというよりも熱い飲み物が入ったカップを押し当てられる感じと表現されることが多いです。
全く痛みがないわけではありませんが、バチンバチンと弾くような痛みのある従来のレーザー脱毛に比べると痛みが少ないといわれています。

男性特有の濃い毛であることが多いヒゲは、従来のメラニンに反応するレーザー脱毛だと痛みを感じやすいです。
痛みやリスクの少ないレーザー脱毛をしたい方は、蓄熱式脱毛がおすすめです。

痛みやリスクの少ない蓄熱式脱毛の注意点とは

蓄熱式脱毛には注意点もあります。
新しいレーザー脱毛なので脱毛機を導入していないクリニックもありますし、従来の脱毛機を使うよりも料金が高く設定されていることもあります。

また、蓄熱式脱毛は始まったばかりの新しい脱毛なので、脱毛が完了してから何十年も経過した方がいません。

効果に満足しているという口コミが多いため心配はほとんどいりませんが、気になる方はメラニンに反応するレーザー脱毛を選ぶことも検討してみましょう。
蓄熱式脱毛は痛みやリスクの少ない脱毛がしたい方、うぶ毛や白髪にも効果を期待したい方などにおすすめです。

 
記事参考:神戸で定番!人気のメンズ脱毛

医療脱毛なら<湘南美容クリニック>

オトコの根こそぎレーザー脱毛

【湘南美容クリニック】一番人気ヒゲ脱毛

icon-chevron-circle-right多忙な方にとって、ヒゲやすね毛などの処理にかかる時間と労力は、大きな負担です。これが一生となると大きな時間ロスは避けられません。カミソリ負けによる肌荒れや出血跡なども、見た目の印象ダウン避けるため多くの方が来院しています。

神戸(神戸市中央区・三宮)

男性

広島の男、メンズにおすすめ髭レーザー医療脱毛病院や皮膚科!その手法について解説!




広島で髭レーザー医療脱毛

男性に特徴的な体毛として最も目立つものが髭です。
目立つだけであれば良いのですが、1日剃らずにいただけで人によっては全く人相が変わってしまうでしょう。
もしこの髭の存在が邪魔だと感じるならメンズクリニックで脱毛するとすっきりするはずです。
女性ではなく男性が脱毛するということに抵抗を感じるかもしれませんが、現在では男性用の脱毛クリニックもたくさん存在するようになりました。

広島の髭レーザー医療脱毛病院

メンズリゼクリニック
MAP広島

むしろ男性は女性より体毛が生えやすい体をしているので、今まで注目されてこなかったことが不思議なくらいです。
今回は髭脱毛の中でもおすすめの方法についてじっくりとみていきましょう。

髭脱毛の主流「レーザー脱毛」


脱毛の方法には様々なものがありそれぞれ一長一短の特徴をもっています。
まずは髭脱毛の手法として採用されることの多いレーザー脱毛からみていきましょう。
脱毛を検討している方は最終的にこの方法を選ぶ事になるかもしれません。

私達の体毛というのは根本から育ち生えてくるものですが、その最も深いところには毛乳頭という細胞が存在しています。
この毛乳頭は血管から髪を育てるための栄養を補給したり育毛指令を受け取り毛を育てるという役割を担っているのです。

毛が育つ流れを簡単に説明すると、まず毛乳頭が発毛指令を受け取り、これを髪の細胞へと伝えると次第に髪が育ち私達が視認できるようになるほど黒々とそびえ立つことになります。

脱毛というのは、言い換えればこの毛乳頭に熱を伝え破壊することを指しているのです。
といっても毛乳頭は毛穴の奥底に存在するので表皮からアクセスすることは難しい形となっています。
そこで登場するのが「光」です。

毛にはメラニン色素というものが大量に含まれており、特定の波長の光をよく吸収し熱を溜めるという特性を備えています。
そこでレーザー脱毛器はよりメラニン色素に熱を溜めやすい波長の光を増幅し、これを発射できるようになっているのです。

レーザーを照射された毛はレーザー光を吸収しみるみるうちに発熱、やがてその熱は毛乳頭へと届き破壊される、といった形になります。

ただレーザー脱毛は強い痛みを伴うので、実際に処置してもらうのが困難になる場合があるかもしれません。
そんなときはより痛みの少ない光脱毛をおすすめします。

痛みが少なく広範囲を処理できる「光脱毛」


光脱毛というのは基本的にはレーザー脱毛と同じ仕組みなのですが、機器の出力は弱めです。
また、複数の波長の光を放出するつくりとなっている点もレーザー脱毛器と異なる点といえるでしょう。

特徴としては弱い光を広範囲に照射することになるので1度に処理できる範囲が広く、また出力が弱いため施術中の痛みも少なくて済みます。
もちろん出力が弱いだけあってレーザー脱毛よりも効果が少なく、より多い回数通院する必要があるでしょう。

ですが逆にいえば複数回通院することができれば快適に脱毛処理を進めることができるはずです。

こうしたレーザーや光とは少し異なる仕組みで脱毛する方法も存在します。
それが古典的で確実なニードル脱毛です。

確実に毛穴を仕留める「ニードル脱毛」


ニードル脱毛は電気針を直接毛穴に差し込むことで毛乳頭に熱を加えて破壊するという古典的な脱毛方法です。
その歴史は長く、より確実に毛を処理したいならやる価値のある手法といえます。
ただニードル脱毛は少し割高な方法です。

ニードル脱毛の場合、処理する毛の本数によって価格が決まるため見える髭を全て処理しようとすると結果的にかなりの金額がかかってしまうでしょう。
またレーザーや光と比較するとより強い痛みを感じることになるため、覚悟が必要になるかもしれません。
処理の確実性は高いのですが痛みと金額が大きな方法といえます。

自分に合った脱毛方法がベスト


様々な脱毛方法についてみてきましたが、やはりおすすめしたいのはレーザー脱毛です。
光脱毛よりも施術期間が短く、ニードル脱毛よりも安くかつ痛みも少なくて済みます。

ただ痛みに弱いなら光脱毛の方が適していますし、費用が潤沢ならニードル脱毛で確実に処理するのも良いでしょう。
一番良いのは自分に合った脱毛方法を選ぶことです。
じっくり考えてどれを選べば良いのかシミュレーションしてみると実際に脱毛をする際の参考になるかもしれません。
 
記事参考:その他で広島のメンズ脱毛

医療脱毛なら<湘南美容クリニック>

オトコの根こそぎレーザー脱毛

【湘南美容クリニック】一番人気ヒゲ脱毛

icon-chevron-circle-right多忙な方にとって、ヒゲやすね毛などの処理にかかる時間と労力は、大きな負担です。これが一生となると大きな時間ロスは避けられません。カミソリ負けによる肌荒れや出血跡なども、見た目の印象ダウン避けるため多くの方が来院しています。

広島

男性

仙台市青葉区で男のメンズ髭脱毛トライアル!効果や痛み、肌荒れについても解説!

仙台でメンズ脱毛:記事参考

メンズリゼクリニック

東京アールズクリニック

【メンズリゼ】【ヒゲ脱毛詳細】

icon-chevron-circle-right【多くの】男性に選ばれる理由
価格 :追加料金一切無し、適正価格で提供。
効果 :医療機関でしか扱えない強力医療レーザー。
痛み :痛いですが、軽減することが可能。
リスク:リスクを包み隠さず教えてくれる。

仙台脱毛

仙台でメンズ髭脱毛



これまで脱毛処理というのは、女性を中心とするサービスとして展開してきました。
ですが近年、男性からのニーズが増えることで、男性向けの脱毛サービスを行うところも、珍しくなくなっています。
宮城の中でも仙台は、男性向けの脱毛サービスについて力を入れている形です
今回は、男性向けの脱毛事情や脱毛サービスについて、みていきましょう。
それから、気になる施術時の痛みや、施術後に肌荒れが起きたときの対策についても解説していきます。

男性特有の毛の悩み


男性と女性の違いを考えたとき、その性差の1つとして「体毛の濃さ」を挙げることができます。
これは男性ホルモンのテストステロンの分泌量が影響しており、男性はテストステロンが豊富なため体毛が多く濃く、女性はあまり分泌しないため体毛が少なく薄いというわけです。

ただテストステロンの量に関係なく生える体毛(眉毛やまつげなど)というのも存在していたりします。

では女性になぜムダ毛が生えるのか、という疑問が出てくるものですが実は女性の体にもテストステロンは微量ながら分泌されているのです。
女性の中でも体毛の濃い方がいるのはこういった原因のためとなります。

ともかく、男性にはテストステロンが女性よりも豊富に分泌されるため、髭や胸毛、背毛などが生えやすいのです。

テストステロンの分泌量は遺伝によって決まるため個人個人で差異はあるものの、基本的には男性の毛の量は女性より多い形になっています。
そのため男性には男性特有の毛の悩みがつきまとうことになるのです。

例えば髭はその最たるものといえるでしょう。
硬く太い髭は成長と共により強くなり、ときにはカミソリ負けを起こして傷ついたりすることもあるほどに面倒な存在です。
この髭を煩わしいと感じ始めたら思い切って脱毛した方が良いかもしれません。

髭が無ければ毎日剃る必要はありませんし、電気シェーバーや髭剃りにまつわる備品代金も浮きます。
特に出勤時には朝の時間は貴重なものなので、髭処理の時間はもったいないものです。
他にも尻毛や腋毛が硬く大量に生えると衛生的に好ましくない状態になってしまうので、男性にとって体毛の処理は考慮すべき要素といえるでしょう。

参考:仙台の湘南美容外科の脱毛

参考:仙台で男のメンズのヒゲ医療脱毛

医療脱毛なら<湘南美容クリニック>

オトコの根こそぎレーザー脱毛

【湘南美容クリニック】一番人気ヒゲ脱毛

icon-chevron-circle-right多忙な方にとって、ヒゲやすね毛などの処理にかかる時間と労力は、大きな負担です。これが一生となると大きな時間ロスは避けられません。カミソリ負けによる肌荒れや出血跡なども、見た目の印象ダウン避けるため多くの方が来院しています。

MAP仙台(仙台市青葉区)

 
湘南美容外科は医療機関なので出力の強い脱毛器を使うことができるため、高い効果が期待できます。

脱毛エステや脱毛サロンといったところは医療機関では無いため出力の低い機器しか扱うことができないのですが、湘南美容外科では強力なレーザー脱毛器で処理をしていくことができるのです。

個人差はあるもののきちんと処理をしてくれるので回数を重ねていけば段々と髭は薄くなっていくでしょう。

ただレーザー脱毛は痛みを伴います。
それもそのはず、レーザー脱毛では毛に熱を蓄熱してその根元にある細胞を焼き切るわけですから、神経を刺激することは避けられません。
ですがその対策としてしっかりと麻酔をかけることもできるので、痛みが気になるなら笑気麻酔を利用してみましょう。

なお湘南美容外科ではメディオスターという脱毛器を導入している店舗も存在します。
これは毛の根本を焼き切るのではなく、毛の中間ほどの位置に存在する「バルジ領域」を攻撃することを目的としているのです。

バルジ領域は毛の根元へと毛を育てるよう指令を送っていると考えられているため、いわば司令塔を破壊するようなイメージになります。

このメディオスターは深い部位を攻撃する訳では無いため、従来の脱毛器よりも痛みの少ない施術を受けることができるでしょう。

それからクリニックならではのアフターケアも万全なので、もし肌荒れになったら直ぐに相談することをおすすめします。
脱毛処理は高熱を肌に与えるようなものなので肌荒れが起きるのも仕方無いことだったりします。
湘南美容外科では医療機関としてきちんとした処置をしてくれるので、脱毛後に異変を感じたら直ぐに連絡しましょう。

まとめ


男性の脱毛事情と湘南美容外科の施術を参考に内容について見てきました。
男性特有の体毛に悩んでいるなら脱毛することで解決することができるかもしれません。
仙台の湘南美容外科には男性向けの脱毛サービスが充実しており、クリニックならではのアフターケアも万全です。
不安な場合はまずカウンセリングを受けるところから始めてみましょう。

男性

仙台で男のメンズのヒゲ医療脱毛にはレーザーがおすすめ!選び方や必要な回数も紹介!

毎日のヒゲ剃りって面倒だと思いませんか。
永久脱毛すればもう毎日生えてくるヒゲに悩む必要もありません。
ただメンズの脱毛ってどのようなものかよくわからないという人も多くいると思います。

今回はメンズ脱毛を行う際に知っておきたい3つのポイントを紹介していきます。
脱毛する際に迷わないように事前の知識が大切ですよ。

仙台で男のメンズのヒゲ医療脱毛

医療脱毛なら<湘南美容クリニック>

オトコの根こそぎレーザー脱毛

【湘南美容クリニック】一番人気ヒゲ脱毛

icon-chevron-circle-right多忙な方にとって、ヒゲやすね毛などの処理にかかる時間と労力は、大きな負担です。これが一生となると大きな時間ロスは避けられません。カミソリ負けによる肌荒れや出血跡なども、見た目の印象ダウン避けるため多くの方が来院しています。

仙台

サロンとクリニックの違いとは?ヒゲ脱毛はクリニックがおすすめ

脱毛できる場所を探しているとサロンとクリニックの2種類があることがわかります。
一体この2つにはどの様な違いがあるのでしょうか、見ていきましょう。

この2つの大きな違いですが、まず脱毛する機器に違いがあります。
サロンではレーザーよりも弱い光を当てて脱毛する、光脱毛という方法を取っています。
そのため痛みは少ないのですが、効果を感じにくいというデメリットもあります。

一方クリニックでは強力なレーザーを使い脱毛を行っています。
確かに痛みはありますが、サロンよりも強力なために少ない回数で脱毛することができるようになっているのです。

男性の毛は一般的に女性の毛よりも太いものが多いです。
そのため光脱毛では思ったような効果が出ないということもあります。
少しの痛みに耐えることができればクリニックの方が脱毛効果を感じやすくなります。

ヒゲ脱毛完了までにかかる回数は何回、早めの行動が大切

ヒゲ脱毛までに何回通わなければならないのか、この疑問の答えはゴール地点をどこに設定するのかで大きく変わってきます。
毛の量を減らしてうっすらとしたヒゲにしたい場合は5回ほど通えば終わりになります。
一方でヒゲを完全になくしたい、という場合には10回以上通う必要があります。

そして一度脱毛してもらった後は1ヶ月から2ヶ月ほど期間を空ける必要があることも忘れてはいけません。
毛には毛周期と呼ばれる、生えてくるまでの一定の期間があります。
この毛周期に合わせて脱毛をしないと効果が半減してしまいます。

それ以外にもヒゲ脱毛の場合には口周りが赤みがかってしまうこともあります。
もちろんこれはすぐに引いていくのですが、この状態のまま次の脱毛をすることはできません。
このように脱毛には期間を空ける理由があります。

すると完了までの期間は長くなってくることがわかると思います。
5回コースであっても半年から1年ほど、10回の場合は1年から2年はかかると見ておいたほうがいいでしょう。
もし脱毛を始めたいと思った場合には早めの行動が大切ですよ。

もしいつまでに脱毛を終えたいという目標があるのならば、最初に行われる、カウンセリングの際に先生に相談してみましょう。
可能な範囲であればスケジュールを調整してくれるようになっています。

脱毛クリニックの選び方、無料カウンセリングを活用しよう


脱毛クリニックのほぼ全てで脱毛を始める前のカウンセリングが実施されています。
ここではその人の肌や毛の状態のチェックの他に、毛周期など脱毛についての説明が行われます。
これは無料で行われているところが多いです、そのためにこの無料カウンセリングを活用してそれぞれのクリニックを比較してみましょう。

カウンセリングに行ったからと行って必ず契約しなければならないということはありません。
複数のクリニックでカウンセリングを受けてみて、どのクリニックが一番印象が良かったか比べるということも可能です。

比較する際に注意しておきたいポイントを見ていきましょう。
まず無理な勧誘がないかどうかです。
言葉巧みに強引に加入させようとするクリニックは少し注意したほうがいいかも知れません。

次に通いやすいかどうかです。
クリニック内ばかり見ていて意外と見落としやすいのが、このポイントです。
何度も通うことになる場所です、通いにくい場所にあっては不便ですよね。

そして院内を見る時は先生の雰囲気はもちろん、他の客の様子を見てみましょう。
どのくらい人数がいるのかで人気具合や予約の取りやすさなどを判断できます。

場所によって脱毛の効果や費用なども大きく変わってきます。
自分が納得して、ここだと思える場所で脱毛を始められるようにしたいですね。

 
仙台でメンズ脱毛:記事参考

メンズリゼクリニック

東京アールズクリニック

【メンズリゼ】【ヒゲ脱毛詳細】

icon-chevron-circle-right【多くの】男性に選ばれる理由
価格 :追加料金一切無し、適正価格で提供。
効果 :医療機関でしか扱えない強力医療レーザー。
痛み :痛いですが、軽減することが可能。
リスク:リスクを包み隠さず教えてくれる。

仙台脱毛

男性

柏市でメンズのヒゲはレーザー脱毛で!その仕組みとメリット・デメリットを把握!



柏市でレーザー脱毛

体毛というのは女性のみならず男性にとっても悩みの種となるものです。
特に男性はホルモンの影響でヒゲを始めとして体毛が濃くなりがちなので、脱毛したいと思うのも自然なことといえるでしょう。
そんな男性のニーズに応じて脱毛を専門とするメンズクリニックも設立されるようになりました。
そして男性の脱毛には主にレーザー脱毛という手法が用いられます。
今回はレーザー脱毛の仕組みと脱毛によるメリットないしデメリットについてみていきましょう。

記事参考
柏市でヒゲの脱毛はレーザー脱毛がおすすめ

メンズリゼクリニック
MAP

レーザー脱毛の仕組み


体毛は根元に毛乳頭という細胞があり、その周囲を毛母細胞というものが覆っているという構造をしています。

毛乳頭は司令塔となり毛母細胞へ分裂するよう命令し、その命令を受けた毛母細胞が細胞分裂を繰り返すことで目に見える体毛となるのです。
では脱毛するにはどうすれば良いかというと、この司令塔である毛乳頭の機能を停止させれば良いといえるでしょう。

レーザー脱毛は体表に出ている毛へ強力な光を照射し熱を溜め、その熱を毛乳頭へと伝えることで焼ききるという脱毛方法になります。
そうなると皮膚にもダメージを与えてしまうようなイメージをしてしまうものですがその心配は要りません。

あくまでターゲットは毛のメラニン色素であり、毛に含まれているメラニン色素は熱を溜める性質を備えていますが皮膚に含まれているメラニン色素は熱を溜めないからです。

なお、レーザーの正体は特定の波長をもつ光であり、何か特別で危険なものというわけではありません。
ではどのような光を使っているのかというと、主に可視光線と、それより波長の長い赤外線です。
光は波長が短いほど人体に強い影響を与えるものなのですが、レーザー脱毛に使われる光にはそういった短波のものは使われないので心配する必要はありません。

また、レーザーは媒質(ルビーやアレキサンドライトなど)と励起用のエネルギー(フラッシュライトなど)それから全反射鏡と半反射鏡から作られます。
流れとしてはフラッシュライトなどを媒質となるものへ照射すると、電子が励起状態になり、全反射鏡と半反射鏡の中で反射を繰り返しながらエネルギーの増幅を起こすのです。

そして一定のレベルに達した光は
半反射鏡から外へ出て視認できるレーザーとして放出される形になります。
簡単にまとめると「光のエネルギーを増幅させて放出する」というわけです。

脱毛によるメリットとデメリット


脱毛にはメリットもありますがもちろんデメリットも存在します。
これらの点をよく吟味しておくことは重要な事です。

最も大きなメリットとしては「毛がなくなる」ことでしょう。
ただこれは逆にいえば「もう毛がはえない」ということでもあり、毛を伸ばすことができなくなるということでもあります。

もし後々になって「ヒゲを伸ばしてみたい」と思ったとしても脱毛した後ではもう生やすことは難しいでしょう。
脱毛というものは不可逆なものであり、一度やってしまったら後戻りはできません。

それから脇の脱毛をするとスッキリするものなのですが、人によっては脇汗に悩まされることになるかもしれません。
腋毛には脇汗を食い止めるという役割もあるので、これが無くなった事で脇汗が流れっぱなしになってしまうのです。

特に汗の量が多い方は腋毛を完全に無くすのではなく、毛の量を少なくする程度にしておいた方が良いかもしれません。

また大きなデメリットとして毛嚢炎ができてしまう場合があります。
毛嚢炎とはレーザー脱毛によって熱を溜めた毛穴が損傷し、炎症を起こしてしまう症状です。

もちろんクリニックでもアフターケアをしてくれるため対策は行っていますが、症状が悪化したらクリニックへ相談するようにしましょう。

知識を身につけて脱毛に挑もう


レーザー脱毛の仕組みと脱毛のメリットやデメリットについてみてきました。
これまで脱毛の世界に足を踏み入れたことがない場合は分からないことだらけで不安に思うかもしれません。
ですが1つ1つみていけば難しいものではないのです。

きちんとした知識を身につければ納得して脱毛処理を受ける事ができるようになります。
気持ちよく脱毛するためにも分からないことは調べてしまいましょう。
 

柏市のメンズ人気脱毛

メンズリゼクリニック
MAP

男性

名古屋市でメンズ医療レーザー脱毛!男の髭のおすすめの回数は?

名古屋市でメンズのヒゲには少ない回数で終わるレーザー脱毛がおすすめ

毎日のヒゲ剃りが面倒だと感じていませんか。
ヒゲ剃りは手間がかかるだけでなく、肌へのダメージも少なくありません。
肌が弱い方は、自己処理をくり返すことで炎症を起こしやすくなったり、皮膚が硬くなったように感じたりしてしまうこともあります。



メンズ脱毛の種類や回数は?

最近はメンズ脱毛が盛んになり、医療脱毛をしている方も多いです。
ヒゲ剃りの手間がなくなるだけでなく、清潔感のアップにも期待ができます。
清潔感により印象のアップにも期待ができるため、就職活動や営業職のために脱毛を始める方もいます。
メンズ脱毛には種類があります。種類によって効果や痛み、回数などに違いがあります。

記事参考
名古屋でヒゲの脱毛はレーザー脱毛がおすすめ

メンズリゼクリニック
MAP名古屋

医療脱毛の回数とは


毛質や肌の状態によって脱毛回数には個人差があります。
光脱毛は医療脱毛の2倍から3倍以上の回数が必要であるといわれています。
早くて10回、20回以上になる方も多いです。

毛の濃い方がつるつるの状態にまで脱毛するには、30回以上も必要になることがあります。
医療脱毛は早くて6回、多く必要な方でも15回くらいで終わる方がほとんどです。

できるだけ少ない回数で終わらせるためには、注意したい点がいくつかあります。

毛には毛周期と呼ばれる発毛のサイクルがあるため、脱毛は毛周期に合わせて定期的に行う必要があります。
そのため予約のキャンセルが続いてしまうと、回数を増やしてしまう原因になります。
脱毛に適したタイミングを過ぎた毛は、再び適したタイミングが来るまで施術による脱毛効果を十分に与えることはできません。

また、肌のうるおいも大切です。
乾燥している肌は施術後の赤みなどが長引く原因になり、ひどいときは次の施術ができないこともあります。

ヒゲ剃りを続けていた肌は、水分が足りなくなっていることが多いです。
ヒゲの医療脱毛が少ない回数で終わるように、普段から肌の保湿を心掛けるようにしましょう。

効果に違いあり!メンズ脱毛の種類とは

効果の低いほうから3種類の方法を紹介します。

光脱毛

光脱毛は、黒い色に働きかける光を照射して、毛を減らしたり、生えることを抑制していく方法です。
光の照射を定期的にくり返すことで毛が少なくなっていきます。

光脱毛のメリットは、痛みが少ないことです。
他の脱毛方法に比べると、ほとんど痛みがありません。
くり返す施術によって、少しずつ毛が生えなくなります。
デメリットは、施術をしない期間が長くなると再び毛が生えて元に戻ることもあります。

また、毛がなくなるまでには回数が多く必要になるため、長く通うことを面倒に感じる方もいます。

医療脱毛

医療脱毛は、黒い色に働きかける医療レーザーを使用して脱毛していきます。
医療レーザーを定期的にくり返すことで、毛が生えなくなっていきます。

医療脱毛のメリットは、医療機関で受けられることです。
特にヒゲ脱毛の際は、自己処理によって肌へのダメージが蓄積しているため赤みや炎症を起こしやすいといわれています。

医療脱毛にかかわらず脱毛にはやけどなどのリスクがあるため、万が一のことを考えてすぐに治療や薬の処方などができる医療機関での脱毛が安心です。
痛みが辛いときには麻酔を使用できるというメリットもあります。

また、光脱毛よりも少ない回数で効果の高い脱毛ができます。
脱毛が終わると、ほとんど生えてくることはありません。
稀にホルモンバランスなどの影響で再び生えることもありますが、元の状態にまで戻ることはほとんどありません。

デメリットはリスクや痛みですが、先ほど説明した医療機関で脱毛するメリットにより治療や麻酔が受けられるため安心感があります。

また、料金が光脱毛よりも高いというデメリットはありますが、光脱毛は回数が多い上に終わりのない脱毛です。
特に毛が濃い方は、結果的に医療脱毛のほうが安く終わることが多いといわれています。

ニードル脱毛

電気針を使用して1本ずつ脱毛をしていきます。
光脱毛と医療脱毛は施術後10日ほどしてから毛が抜けますが、ニードル脱毛は施術のときに抜けます。

メリットは1本ずつ確実に処理をしていくことです。
また、100年以上の実績があるニードル脱毛は、脱毛が完了するとほとんど生えてくることはありません。
ホルモンバランスの影響で再び生えることもありますが、稀なことなので心配はいらないでしょう。

また、ヒゲの形を細かくデザインしやすいというメリットもあります。

デメリットは、1本ずつ脱毛をしていくため時間がかかることです。
そのため、料金も高額になってしまいます。
また、痛みが大変強い脱毛方法なので、特にヒゲなどの濃い毛質は痛みを強く感じることもあります。

数十年前は主流の脱毛方法でしたが、時間や高額な料金、痛みなどから現在は医療脱毛を選ぶ方のほうが多いです。

参考:名古屋のメンズ脱毛

医療脱毛なら<湘南美容クリニック>

オトコの根こそぎレーザー脱毛

【湘南美容クリニック】一番人気ヒゲ脱毛

icon-chevron-circle-right多忙な方にとって、ヒゲやすね毛などの処理にかかる時間と労力は、大きな負担です。これが一生となると大きな時間ロスは避けられません。カミソリ負けによる肌荒れや出血跡なども、見た目の印象ダウン避けるため多くの方が来院しています。

名古屋

男性

おすすめのメンズ男性脱毛!チクチク、ブツブツ、青髭などのトラブルも根本的な解消を目指そう!

ヒゲの脱毛はレーザー脱毛がおすすめ!気になる痛みについてもチェック!

 icon-leaf 男性特有の体毛の中でも特に目立つものがヒゲです。
ヒゲが男性性を象徴する文化も存在しますが、多くの会社では伸ばすことが推奨されていません。
そのため毎朝処理をすることになるわけですが、貴重な朝の時間をロスすることは煩わしいものだったりします。



おすすめのメンズ脱毛

ヒゲを剃るためにはカミソリや替え刃、シェービングクリームにアフターシェービングローションといったものも必要となるためコストがかかるものです。
こうした問題を一層するための手段としてメンズ脱毛の中には「ヒゲ脱毛」という方法があります。
思い切ってヒゲを脱毛しようと決断したならレーザー脱毛をしていくと良いでしょう。

記事参考
ヒゲの脱毛はレーザー脱毛がおすすめ

メンズリゼクリニック

東京アールズクリニック

【メンズリゼ】【ヒゲ脱毛詳細】

icon-chevron-circle-right【多くの】男性に選ばれる理由
価格 :追加料金一切無し、適正価格で提供。
効果 :医療機関でしか扱えない強力医療レーザー。
痛み :痛いですが、軽減することが可能。
リスク:リスクを包み隠さず教えてくれる。

新宿渋谷大宮横浜梅田心斎橋神戸京都名古屋仙台広島福岡脱毛

 
除毛のチクチク・白いニキビや赤いブツブツ対策除毛で菌が毛穴に進入し、炎症を起こしやすくなるので脱毛で体毛の発現量を減少させ、チクチク感もそれに合わせて低下させる
自己処理でカミソリなどでも肌トラブル対策脱毛で自己処理の回数を減らす。お肌にぶつぶつ凹凸がある場合でも、照射は可能
青ヒゲ対策医療機関で行っている医療レーザー脱毛、またはニードル脱毛(針脱毛)の力でヒゲを毛根から治療

様々な脱毛方法


毛を脱毛するには毛の根元に存在する「毛乳頭」という細胞を焼き切る、というのが一般的な脱毛の方法となります。
脱毛方法には「光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛」の3種類が存在し、それぞれ特徴が異なる形です。

光脱毛は出力の弱い光を広範囲に照射し、何回も処理を行っていくことで次第に毛を弱らせていくという脱毛方法になります。
ただ出力が弱いため効果は薄めで、脱毛というよりは毛を細く弱めるという表現の方が正しく、また回数を重ねるためかえって割高になるかもしれません。

ニードル脱毛は毛穴を1つ1つ電気針という器具で処理していく方法です。
確実に毛を処理することができるのですが、毛の本数が増えるごとに料金は高くなりますし激痛を伴うため感覚が鋭敏なヒゲを処理するのは難しいでしょう。
痛みに耐えることに自信がある方は選択してみても良いかもしれません。

レーザー脱毛は強力な出力のレーザーを毛に照射して処理していく方法となります。
光脱毛より効果が強く、期間も短く済むため代表的なヒゲ脱毛の方法といえるでしょう。
またニードル脱毛よりも広い範囲を処理することができるため経済的にも有利です。

これらの脱毛方法をみてみるとやはりレーザー脱毛をおすすめします。
光脱毛では効果に疑問が残りますし、ニードル脱毛は費用が高くかつ痛みも強いため通いたくなくなるかもしれません。
丁度レーザー脱毛が通いやすく効果のある脱毛方法といえるでしょう。

強めの痛みを感じることも


レーザー脱毛はヒゲの黒い部分(メラニン色素)へ強力な光を照射し熱を集め、根本を焼き切るという方法になります。
そのため毛の根元に存在する神経を強く刺激するので激しい痛みを伴うでしょう。
一説には「強力な輪ゴムを弾いたよう」とか「熱した油が跳ねたときのような痛み」を感じるともいわれています。

特に私達の顔面には感覚器官が集中しているため神経が多く張り巡らされているため痛みを感じやすいので少し怖いかもしれません。
ですがきちんと対策はされているので、痛みが気になる場合はその辺りをチェックしておきましょう。

痛みに対する取り組み


脱毛時の痛みを抑える方法には麻酔があります。
多くのクリニックで採用している処置として「麻酔クリーム」を処理前に患部へ塗るという方法がとられています。
この方法は簡単で副作用もなく、ある程度の痛みを抑えてくれるでしょう。

またクリニックによっては笑気ガスを使っているところもあります。
笑気ガスには笑ってしまうような効果をイメージしてしまいますが、より性格にいうならお酒に酔ったような状態になるのです。

頭がボーッとするので痛みに対する意識が弱まり苦痛を感じにくくなるという仕組みになります。
麻酔クリームよりも効果が期待できるでしょう。

それから部分麻酔を注射するということもクリニックによってはできたりします。
ただ麻酔注射自体が痛いという点には注意が必要です。
他には全身麻酔を行うことができるクリニックも存在しますが、体への負担は大きくなるでしょう。

未来の生活を想像して乗り切ろう


全身麻酔を利用しない限り、ある程度の痛みは覚悟しておいた方が良いでしょう。
といっても耐えられないほどの苦痛ではないはずですから、そこまで深刻に考える必要はありません。
毎朝のヒゲの処理というわずらわしいものから解放される未来を想像して痛みを乗り越えていきましょう。
 
メンズ脱毛記事参考情報

メンズリゼクリニック

男性