青髭対策におすすめのレーザー脱毛は痛い?費用や回数、効果について解説

 

青髭の脱毛は痛い!?おすすめの脱毛方法!



青髭対策

男性の体毛の中でも群を抜いて強いものが髭です。
一説には亜鉛と銅の合金である黄銅線と同程度の硬度とのこと。
そして特に濃い髭の持ち主の場合、青髭となって現れるようになります。
青髭は濃い髭が皮膚を通してすけて見える状態を指し、例え剃ったとしても外側から見えてしまうものです。
また本数も多いため自分で処理するのにも限界があります。
そんなときに利用してみたいのが脱毛クリニックです。
ただ脱毛クリニックによる処置は痛いという声もあり、今一歩踏み出せない方もいるかもしれません。
今回は青髭の脱毛についてしっかりとみていきましょう。

青髭にも対応可能
メンズ脱毛ならメンズリゼクリニック詳細ページ

自己処理はあまり意味がない


一番手軽にできる脱毛方法に「毛抜きによる自己処理」があります。
毛抜きは色々なところで販売されていますし、大きな費用もかからず簡単にできそうです。
ですがこの自己処理、実はあまり意味がありません。

私達の体毛は共通した構造をもっています。
根元からみていくと、体毛は「毛乳頭・毛母細胞・毛幹」という形になっており目に見える部分は毛幹のみです。
そして毛乳頭と毛母細胞は球状になっています。

毛抜きで毛を抜くと根元まで抜けたようにみえるかもしれません。
根本には何か白っぽい油状のものがくっついているはずです。
ですがこれは毛根鞘というものであり、毛乳頭や毛母細胞のある部分ではありません。

白っぽいものの正体というのはいわゆる根元ではなく、根元より上部の部分がちぎれたもの、という方が正しいのです。
また体毛は毛乳頭が毛母細胞に分裂するよう指令を出すことで生えてきます。
そのため自己処理をして毛を抜いたとしても、やがて新しく生えてきてしまうでしょう。

自己処理のリスク


自分で毛抜きを使用して青髭を処理する際、上記で述べたように毛が生えなくなるよう処理をすることはできません。
また自己処理にはリスクが付きまといます。
一通りみておきましょう。

埋もれ毛の問題
毛抜きで処理をする場合、肌表面を傷つけてしまうのですがその際、傷を治そうと毛穴が塞がってしまうことがあるのです。
すると新しく生えようとする毛が表面に出てこれず、埋まった状態となり時には炎症さえ引き起こしてしまうかもしれません。

傷がつくことで炎症のリスクも高まる
毛嚢炎を引き起こす可能性もあります。
毛嚢炎は傷ついた毛穴で最近が繁殖することで発症し、膿が出るようになるケースもあるでしょう。
不快な痛みを伴うためできるだけ避けたいところです。

抜毛症
他にも毛を抜くことでストレス解消を感じてしまうようになれば抜毛症という精神疾患にかかるかもしれません。

また色素沈着の可能性も増えますし、毛乳頭や毛母細胞を傷つければそれぞれの細胞が散らばり同じ毛穴から複数の毛が生えてくることもあります。
自分で青髭を処理することはリターンが無くただリスクのみがあると考えておくと良いでしょう。

クリニックできちんとした脱毛をしよう


脱毛クリニックでは高出力の機器をもちいてきちんとした脱毛処理を行ってくれます。
主に用いられているのはレーザー脱毛という方式で、これは毛抜きでは処理できない毛の根元にまで作用するので効果が期待できるでしょう。
ただその仕組み上、有る程度の痛みは覚悟しておいた方が良いかもしれません。

レーザー脱毛では体毛の黒い部分に熱を溜め、その熱をもって毛乳頭や毛母細胞を焼き切るという処理を行います。
そのため黒く太い青髭にはより多くの熱が溜まり、油が跳ねたときのような痛みを感じることになるでしょう。

ただ痛みを低減する処置も色々と考えられています。

例えば処置する部位へ事前に麻酔クリームを塗布する方法があります。
痛みが強いので焼け石に水と思われるかもしれませんが、やらないよりはマシなはずです。

またクリニックによっては笑気ガスによる麻酔を行っているところもあるので、痛みが気になる方は麻酔方法を中心としてクリニックを選ぶと良いかもしれません。

しっかり処理したいならレーザー脱毛


おすすめしたい脱毛方法はレーザー脱毛です。
他に光脱毛がありますが、こちらは出力が弱いですし毛穴を1つずつ処理するニードル脱毛は費用が高く痛みも激しくなります。
より普及していて効果が高く処置回数も多いレーザー脱毛を選ぶと良いでしょう。

自己処理ではまずできない青髭の脱毛は専門的なクリニックにいって行うのがベストです。
ただ費用もそれなりにかかるのでしっかりと考える必要がありますが、ともかくまずはカウンセリングを受けてみましょう。

 

人気の青髭対策

メンズリゼクリニック

東京アールズクリニック

【メンズリゼ】【ヒゲ脱毛詳細】

icon-chevron-circle-right【多くの】男性に選ばれる理由
価格 :追加料金一切無し、適正価格で提供。
効果 :医療機関でしか扱えない強力医療レーザー。
痛み :痛いですが、軽減することが可能。
リスク:リスクを包み隠さず教えてくれる。

新宿渋谷大宮横浜梅田心斎橋神戸京都名古屋仙台広島福岡脱毛

医療脱毛なら<湘南美容クリニック>

オトコの根こそぎレーザー脱毛

【湘南美容クリニック】一番人気ヒゲ脱毛

icon-chevron-circle-right多忙な方にとって、ヒゲやすね毛などの処理にかかる時間と労力は、大きな負担です。これが一生となると大きな時間ロスは避けられません。カミソリ負けによる肌荒れや出血跡なども、見た目の印象ダウン避けるため多くの方が来院しています。

新宿銀座渋谷池袋品川立川表参道町田上野六本木横浜川崎藤沢橋本大阪千葉大宮名古屋静岡神戸京都広島岡山福岡小倉札幌仙台那覇男性専門院新宿レーザー院西新宿レーザー院大阪レーザー院福岡レーザー院

音声

 

 

青髭対策におすすめのレーザー脱毛は痛い?費用や回数、効果について解説 | 地域の美容探しはZōTA