未成年学生の二重まぶた手術!プチ整形埋没法や切開整形は可能?

 

参考画像

埋没法でアイプチ、メザイクテープ卒業

image-3-640


中学校卒業と同時に二重まぶたの整形



参考画像一覧

     icon-hand-o-up タップ・クリックで拡大
    クリニック名:埼玉県大宮市 品川美容外科

この画像のクリニック情報費用・値段リスク・副作用等内容詳細
 icon-magic 埋没法・3点どめ
 icon-map-marker 地域・クリニック名:埼玉県大宮市 品川美容外科
品川美容外科
詳細品川美容外科の二重施術のランキング
-対応地域MAPを開く-

品川新宿渋谷池袋銀座上野横浜大宮宇都宮千葉名古屋静岡梅田心斎橋神戸岡山福岡仙台

約89000円
(料金は変更になる場合がありますので必ず御確認ください)
脂肪の多い分厚いまぶたにはできない場合もあり、年数がたてば元の戻ることもあるというデメリットもあります
 icon-exclamation-triangle ご利用にあたっての御注意
結果・感想には個人差があります。文章内容や画像等が閲覧者様のケースと掲載内容が同じと思われる内容でも、個人によって状況が異なるため全く同じ過程や結果となるとは限りませんので、誰にでも当てはまるわけではありません

・効果や結果はメリットばかりではなく、リスク・副作用等のデメリットもある可能性がありますので注意する必要があります。

内容は主観的要素を含む可能性がありますので御参考にされる場合にはバランス的に、より多くの意見や感想に耳を傾ける必要があります。一つの情報だけでは判断しないようにおすすめします。

・誤解して伝わることのないよう、表現方法では絶対的・確定的表現は避けていますが。絶対的・確定的であると判断はなさいませんようにお願い致します。

・各内容に合うクリニック一覧表示などを掲載しておりますが、特集を組むこともあり、その性質上内容に偏りが生じることがありますので表示されているクリニックや機関が常に最も優れているとは限りません。
さらに多くの情報をお探しの方はお手数ですが他の検索サイト等をご利用ください。

・金額や値段は個人によって異なるため、当サイトの内容と閲覧者様が希望しているケースとは金額や値段は異なる可能性があります。
※予期せぬトラブルを防ぐために値段や金額については当サイト以外でも是非事前によくお調べになってください。



未成年の二重まぶた手術

未成年や学生でも二重手術をしたいと思っている人は多いです。
特に若いときは見た目が気になるので、若いからこそパッチリした目に整形したいと考えている人も多いです。
しかし未成年と大人、学生と社会人は区切られていることが多いので、どんなことでも自由にとはいきません。
そこで未成年や学生が二重手術できるのかどうか、また埋没法や切開法など整形方法の違い、メリットなどについて説明していきます。
未成年や学生で二重手術を考えている人はまず目を通してくださいね。

未成年や学生が二重手術するときに必要なもの


まず未成年や学生でも二重手術はできるので安心してください。
ただしいくつか条件があり、未成年の場合は親の同意書が必要です。

「親」というのは親権者のことで、両親の内の1名にサインしてもらう必要があります。
両親が亡くなっているなどの場合でも法律的に親権をもっている人のサインが必要となっていますよ。

同意書が必要であることは法律で決まっているので、これはどの美容外科に行っても同じです。

そして学生の場合は年齢によるので、未成年の学生は親権者の同意書が必要ですが20歳以上であれば学生でも親権者の同意書は必要ないですよ。

そして同意書に関してはどの美容整形でも同じですが、あとの細かいことは美容外科によっても違います。

例えばカウンセリングのときや手術当日に親権者の同伴が必要な場合などがあります。
必ず同伴者が必要なクリニックもあれば、電話確認だけで大丈夫なクリニックもあります。

ただし同伴なしで電話確認もなしでとなると二重整形できないので、どのクリニックにしても親権者の協力が必要となっています。
ですが20歳以上の学生の場合は、本人の同意書だけで二重手術ができます。

埋没法と切開法の違いとは?それぞれのメリット・デメリット


二重手術にもいくつか種類があります。
簡単に説明すると埋没法は切らない方法で、切開法はメスを使って切る方法です。

埋没法は医療用の糸で塗って止めていき、抜糸も必要ないので手軽だというメリットがあります。

ただし脂肪の多い分厚いまぶたにはできない場合もあり、年数がたてば元の戻ることもあるというデメリットもあります。

切開法のメリットは切る二重手術なので元に戻りにくく、くっきりした二重になりやすいですが切るので埋没法よりもダウンタイムが長くなることがほとんどです。

埋没法は切らないのでプチ整形と呼ばれていますが、それでも未成年の場合は親権者の同意書が必要です。
どちらにしても同意書が必要になってきますし、まずはカウンセリングをしてみて医師に相談してみましょう。

今は一重でもまぶたの脂肪が落ちれば自然に二重になることもありますし15歳と19歳でも大きな差があります。

二重手術は小学生くらいからできますが、未成年の場合はまだ成長段階であることから切開による二重手術よりも切らない埋没法の方が安心かもしれません。

年齢が小さくなればなるほどまだ成長段階なので、カウンセリングでも埋没法をすすめられることが多いです。

未成年で二重手術をするメリットとデメリット


未成年で二重にするメリットは、進学や就職のタイミングに合わせられるということです。
腫れぼったい目からパッチリした目元になるとどうしても周りから気づかれてしまいますが、そのタイミングなら周りの人がガラリと変わるのでバレにくいです。

社会人になるとまとまった休みがとれなくて会社でもバレてしまうことが多いので、これは大きなメリットですね。

ですがデメリットをしては、まだ成長段階なのでこれから自然に顔が変わる可能性があるということです。
未成年や学生といっても年齢はそれぞれですよね。

10代の後半になれば大きく顔が変わることはそんなにありませんが、医師が埋没法をすすめるのならそれに従った方が無難ですよ。

どちらにしても親に相談してしっかり話し合い、カウンセリングも納得がいくまで行いましょう。
どんな小さな悩みや疑問でも構わないので、納得いくまでしっかり相談してくださいね。
目は顔の中でも印象を大きく変えるパーツなので、面倒でもしっかり考えるようにしてください。

品川美容外科・湘南美容外科では未成年二重整形が可能

二重施術が未成年学割35%

品川美容外科の二重施術<症例写真・料金表・モニター情報>

品川美容外科

【品川美容外科】二重施術のランキング
 icon-map-marker MAPを開く icon-hand-o-down  品川新宿渋谷池袋銀座上野横浜大宮宇都宮千葉名古屋静岡梅田心斎橋神戸岡山福岡仙台札幌

icon-chevron-circle-right品川美容で行っている完全埋没法は瞼板、挙筋の境界部をしっかりと固定しますので、戻りにくく自然な二重にすることができます。 糸はまぶたに埋没されるので眼球を傷つけることもありません。

品川美容外科では学生証の提示でプレミアムスーパークイック法や目頭切開法二重・目もと施術や医療レーザー脱毛が35%OFFになります。
詳細品川美容外科の二重施術<症例写真・料金表・モニター情報>
詳細→未成年35%OFF

同様に『品川スキンクリニック』の方でもプチ二重・プレミアムプチ二重・1dayナチュラルクイック法などが35%OFFになります。
二重施術は若いうちに施術を受ける方が多いので、必然的に未成年の占める割合が多くなっています。

つまり、料金的にも大人になってからではなく、未成年は35%OFFなので学割がある未成年のうちに受けておいた方がお得であることは間違いありません。
同意書はPCサイトからダウンロードできます。
 


二重にするなら<湘南美容外科クリニック>

二重LP

【湘南美容クリニック】二重詳細

icon-chevron-circle-rightTVCM放映中!全国46院展開来院数66万人の美容外科クリニック。「美容整形をもっと身近に」を合言葉に治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにしており、 クリニック内の顔が見える運営が特徴です。

新宿銀座渋谷池袋品川立川表参道町田上野六本木横浜川崎藤沢橋本大阪千葉大宮名古屋静岡神戸京都広島岡山福岡小倉札幌仙台那覇豊胸脂肪吸引・溶解二重わきがニキビ刺青除去しわたるみしみレーザー脱毛メディオスター

湘南美容外科でも学割はありますが、こちらは5%OFFです。
詳細二重にするなら<湘南美容外科クリニック>
詳細→未成年5%OFF

年をとってからではやる意味がないわけではもちろんありませんが、もし大きな悩みを抱えているとしたら、これからのことを考えると若いうちにやっておく意味は大きいと言えます。

注目の学割
学生証提示で未成年35%学割の詳細

音声

 

 

未成年学生の二重まぶた手術!プチ整形埋没法や切開整形は可能? | 地域の美容探しはZōTA