福岡県福岡市で安い費用でタトゥー刺青除去!消す病院!口コミは増えている!

 

参考経過画像

タトゥービフォー7

福岡人気クリニック情報費用・値段リスク・副作用等内容詳細
湘南美容クリニック<症例写真・料金表・モニター>

icon-chevron-circle-right 傷痕が残らないよう、経験豊富な医師が治療!
☆悩み別対応や豊富な施術がある
〇傷跡を残したくない 〇広範囲のタトゥーを取りたい
〇すぐにタトゥーを消したい 〇気軽に治療したい 〇人気の治療を受けたい 湘南の刺青除去詳細
 icon-map-marker MAP福岡

 icon-yen 料金参考
(料金は変更になる場合がありますので必ず御確認ください)
簡単に消えないケースや何回も通う必要がある
 icon-exclamation-triangle ご利用にあたっての御注意
結果・感想には個人差があります。文章内容や画像等が閲覧者様のケースと掲載内容が同じと思われる内容でも、個人によって状況が異なるため全く同じ過程や結果となるとは限りませんので、誰にでも当てはまるわけではありません

・効果や結果はメリットばかりではなく、リスク・副作用等のデメリットもある可能性がありますので注意する必要があります。

内容は主観的要素を含む可能性がありますので御参考にされる場合にはバランス的に、より多くの意見や感想に耳を傾ける必要があります。一つの情報だけでは判断しないようにおすすめします。

・誤解して伝わることのないよう、表現方法では絶対的・確定的表現は避けていますが。絶対的・確定的であると判断はなさいませんようにお願い致します。

・各内容に合うクリニック一覧表示などを掲載しておりますが、特集を組むこともあり、その性質上内容に偏りが生じることがありますので表示されているクリニックや機関が常に最も優れているとは限りません。
さらに多くの情報をお探しの方はお手数ですが他の検索サイト等をご利用ください。

・金額や値段は個人によって異なるため、当サイトの内容と閲覧者様が希望しているケースとは金額や値段は異なる可能性があります。
※予期せぬトラブルを防ぐために値段や金額については当サイト以外でも是非事前によくお調べになってください。



福岡市でタトゥー刺青除去

刺青文化は古くから世界各地に存在し、現在でも多くの刺青ファンを魅了し続けています。
日本の刺青は、大きな面積に豊かな色彩でデザイン性の高いものが施されることから、「和彫り」と呼ばれ独特の存在感を放つことから世界中から注目されています。
近年、刺青はタトゥーと呼ばれ「トライバル」などの海外のデザインを、ファッション感覚で気軽に入れる人が増加しています。

しかし、日本国内では「刺青」に対する根強い抵抗感が存在することから、入浴施設やプール、海水浴場などの公共の場所では「刺青お断り」の場所が少なくありません。
自由の象徴だと思い入れた「刺青」によって、行動の規制を受けてしまう皮肉な状況に嫌気がさし「刺青を消したい」と感じている人が意外と多いようです。

1度入れてしまった刺青は消すことができない?


古くから刺青は「消すことのできないもの」の代名詞のように扱われています。
このことから、犯罪者を釈放する際に強制的に腕に刺青を施し、犯罪歴を確認できる手段として利用されていました。

確かにかつて刺青を消す方法は「焼きゴテで焼き消す」という非常に原始的で過激な方法しかありませんでした。
この方法は非常に大きな苦痛を伴い、刺青を消した後がケロイドとなり残ってしまいます。
せっかく痛い思いをして刺青を消しても、大きな火傷の跡が残るのでは意味がありませんね。

このことから刺青は「消すことができないもの」として決意表明の意味合いや、覚悟の表れとして広まりました。
しかし医療技術が発達した現代では、刺青は消すことができないものでは無くなりました。

技術発展した美容整形外科で刺青は消すことができる!


入っている刺青の大きさや彫りの深さ、使われている色や色の濃さによって異なりますが、刺青の除去方法には主に次に上げる4つの方法があります。

レーザー治療法
切除手術法
植皮(皮膚移植手術)法
削皮法

 

レーザー
暗い色である黒や青などに対して強く反応し、明るい色に対する反応が弱いことから、黒や暗い青のみの刺青除去に適しています。
施術範囲が狭いことから、ワンポイントタトゥーなどの小さな刺青の除去に適しています。
比較的治療費もリーズナブルなレーザー治療法は気軽に入れたタトゥーを、気軽に消すことができるおすすめの方法です。

切除手術法
文字通り刺青の部分を切り取り、周りの皮膚を縫い合わせる方法です。
治療法には紡鐘(ぼうすい)形切除とジクザク形切除の2つの方法があり、前者は面積の小さな刺青除去に適用されます。
後者は面積の大きな刺青除去を施術面積を最小限に抑えながら行えます。
施術時間が短く済むものの、術後は傷跡が盛り上がって残ることがあります。

植皮(皮膚移植手術)法
刺青の範囲が大きい場合や、彫が深くレーザーで処置できない場合、明るい色でレーザーの反応が弱い場合に行われます。
成功すれば綺麗な仕上がりとなりますが、移植する皮膚を別の部分から採取することや移植後、皮膚が生着しない場合は、再手術が必要となるなどリスクも高いものです。

削皮法
特殊な医療機器で刺青部分を皮膚ごと削り落とす方法です。
面積の大きな刺青や明るい色の刺青除去に適用されますが、施術には高い技術が必要で技術不足の医師の施術ではケロイド上の傷跡が残る可能性があります。
またハガキサイズの除去費用で50万円程度必要になる高額治療です。

安全でリーズナブルな刺青除去の方法は?

前項で紹介した4つの刺青除去方法のなかで、切除手術法、植皮(皮膚移植手術)法、削皮法は外科的な処置が必要となります。
施術面積が大きな場合は入院の必要も出てきますし、そうなれば費用も馬鹿になりません。

お金と時間をかけて背中一面や胸から手首までなど大きな刺青を施した人の場合は、残念ながら刺青除去にもそれなりのコストと時間が必要になるようです。

ここではファッション感覚で、ワンポイントタトゥーを入れ、現在後悔している人に有効なレーザー治療法について掘り下げてみます。

レーザー治療法は刺青除去だけでは無く、シミやソバカス、アザなどの除去にも利用されています。
刺青除去を目的としない一般的な美容整形外科の利用者が、利用するものを刺青除去に転用していると考えた方が良いでしょう。
つまり美容整形の技術の中でも、比較的利用者の多いシミやソバカス、アザなどの除去のためにレーザー治療法はドンドン進化している治療法なのです。

また施術例が多いことから、医師の技術の熟練度も早く安全な刺青除去方法だと考えられます。
さらに、利用者が多い技術は利用単価が下がるのが常ですから、レーザー治療法は登場した当初より遥かに治療費が下がっており、刺青除去方法としておすすめすることができます。

進化を続けるレーザー治療機器

一般的な刺青除去を行うレーザー治療機器として「YAGレーザー」や「ピコレーザー」が上げられます。

YAGレーザーは、光をストロボのように一気に発光させ照射し、強い光量が瞬時に刺青の色素へ作用し焼き切ることで刺青は除去されます。

最新機器と呼ばれるピコレーザーのピコはナノよりも小さな単位です。
レーザーの照射時間をナノ秒よりも短いピコ秒(1兆分の1秒)から制御し、肌へのダメージを抑えることができる治療器具です。

レーザー治療で刺青を削除するためには複数回の通院が必要となります。
これは一度に強いレーザーを照射しても肌に対するダメージが増えるだけで、効果的に刺青除去が行えないためです。

レーザーを照射した部分は半日から1日ほどヒリヒリと痛みが続き、一時的に赤みやほてり、腫れが出ることもあります。
レーザーで焼かれた刺青の色素が新陳代謝で体外に排出されるまでのダウンタイムを過ごし再びレーザー照射を行います。

美容整形外科によってはこの複数回の治療を、パッケージとして販売している場合もあります。
リーズナブルに刺青を消すことができるレーザー治療はおすすめできる刺青除去方法です。

美容整形外科の医療レベルは急速に向上しているといえます。
しかし、美容整形外科の数が増加するほど経験不足や技術不足の医師に当たってしまう確立も上がってしまいます。
刺青除去を行う際には、必ず数件の美容整形外科を受診し信用できる医師の手によって施術してもらいましょう。

せっかくお金をかけて刺青除去をしても、大きな跡が残ってしまうのでは台無しですからね。
 
福岡市や小倉市で刺青除去!記事参考

美容整形

icon-magic湘南美容クリニック<症例写真・料金表・モニター>

icon-chevron-circle-right 傷痕が残らないよう、経験豊富な医師が治療!
☆悩み別対応や豊富な施術がある
〇傷跡を残したくない 〇広範囲のタトゥーを取りたい
〇すぐにタトゥーを消したい 〇気軽に治療したい 〇人気の治療を受けたい 湘南の刺青除去詳細

福岡小倉豊胸脂肪吸引・溶解二重わきがニキビ刺青除去しわたるみしみレーザー脱毛メディオスター

音声

 

 

福岡県福岡市で安い費用でタトゥー刺青除去!消す病院!口コミは増えている! | 地域の美容探しはZōTA