二重埋没法整形!福岡でおすすめの湘南美容外科の値段。名医を探そう

 

参考画像

参考画像一覧

     icon-hand-o-up タップ・クリックで拡大

福岡二重クリニック情報費用・値段リスク・副作用等内容詳細

二重にするなら<湘南美容外科クリニック>

二重LP

【湘南美容クリニック】二重詳細

icon-chevron-circle-rightTVCM放映中!全国46院展開来院数66万人の美容外科クリニック。「美容整形をもっと身近に」を合言葉に治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにしており、 クリニック内の顔が見える運営が特徴です。

福岡小倉

小倉院はアクセス西小倉駅から徒歩4分、平和通駅から徒歩10分、小倉駅から徒歩約11分とアクセス面でも非常におすすめです。

料金詳細
(料金は変更になる場合がありますので必ず御確認ください)
リスク・副作用等詳細
 icon-exclamation-triangle ご利用にあたっての御注意
結果・感想には個人差があります。文章内容や画像等が閲覧者様のケースと掲載内容が同じと思われる内容でも、個人によって状況が異なるため全く同じ過程や結果となるとは限りませんので、誰にでも当てはまるわけではありません

・効果や結果はメリットばかりではなく、リスク・副作用等のデメリットもある可能性がありますので注意する必要があります。

内容は主観的要素を含む可能性がありますので御参考にされる場合にはバランス的に、より多くの意見や感想に耳を傾ける必要があります。一つの情報だけでは判断しないようにおすすめします。

・誤解して伝わることのないよう、表現方法では絶対的・確定的表現は避けていますが。絶対的・確定的であると判断はなさいませんようにお願い致します。

・各内容に合うクリニック一覧表示などを掲載しておりますが、特集を組むこともあり、その性質上内容に偏りが生じることがありますので表示されているクリニックや機関が常に最も優れているとは限りません。
さらに多くの情報をお探しの方はお手数ですが他の検索サイト等をご利用ください。

・金額や値段は個人によって異なるため、当サイトの内容と閲覧者様が希望しているケースとは金額や値段は異なる可能性があります。
※予期せぬトラブルを防ぐために値段や金額については当サイト以外でも是非事前によくお調べになってください。



キレイな二重になりたい」そう考えている方も多いのではないでしょうか?
現在ではアイプチなどを使ったプチ整形はなにも珍しいものではなくなりましたし、最近では当たり前になっていますよね。
しかし、それでも二重整形となると周りの目が気になってしまうのもまた事実。
腫れている目で学校や会社に行って“あ~整形してきたなこの子”と思われたくないそんな方におすすめの二重整形があります。

二重整形の種類

上記では埋没法がおすすめだと言いましたがそれはなぜでしょう?
そもそも二重整形には主に「切開法」と呼ばれるものと「埋没法」の2種類があります。

「切開法」とは、希望のラインにあわせてまぶたを切開した後に糸で止めることで、理想の二重を作るという施術方法です。
それに対して「埋没法」とは、メスを使わずにまぶたとその周りにある筋肉周辺を意図で結ぶことで二重まぶたを形成していく方法です。

つまりこの2つの施術方法の最大の違いは、まぶたを切るか切らないかの違いということですね。
下記では切らない施術である埋没法についてもう少し深くご紹介していきます。

埋没法のメリットとは?

ここでは切開法と比較しながら埋没法のメリットとデメリットをご紹介していきます。
埋没法のメリットとは以下のとおりです。

腫れやダウンタイムが短いため他人にばれにくい
まずは他人にバレにくいという点が埋没法の魅力としてあげられます。
埋没法は、比較的腫れやダウンタイムが短く、切開法の場合は施術後7~14日間は最低でも腫れが続きますが、埋没法の場合は最短で1~7日で腫れが目立たなくなります。

切開法でも埋没法でも施術後すぐには化粧してしまうと、色素沈着などの危険性があるためあまりおすすめされていません。

施術後に炎症していないか等の個人差は多少ありますが、埋没法の場合はアイメイクが3日前後から、切開法は約1週間後から可能になっていて、この期間内に化粧をしてしまうと色素沈着などのリスクが高まってしまいます。

だからこそバレないために化粧で隠すことは、色素沈着という別のコンプレックスを生み出してしまうリスクがあることから、腫れが短く3日後には化粧が安心してできる埋没法を選択することで他人にばれにくい施術方法としておすすめです。

施術時間が短い
はじめての整形の場合は特にですが、やはり施術中は不安や恐怖が少なからずありますよね。
切開方法の場合は埋没法よりも施術の工程が多いため、その分時間もかかり、部分切開で40分程度、全切開で50分程度かかると言われています。

それに対して埋没法では約10分前後しかかからないと言われているため、埋没法は身体にも精神的にも負担が少ないという魅力があります。

施術にかかる費用が手頃
埋没法のメリットとして施術にかかる費用がそこまで高くないという点があげられます。
埋没法の中にも施術方法が違ったり、またクリニックによっても費用は異なりますが、切開法で250,000円前後費用がかかるのに対し、埋没法の場合30,000円~50,000円で施術を受けられるところが多くなっています。

埋没法のデメリットは?

上記でも埋没法のデメリットとして施術の効果が半永久的ではないという点をご紹介いたしました。

埋没法は個人差があり、一度目から十数年効果が続いているという方もいれば早い方は1年後には戻ってしまうなんてこともあります。
それは施術を行う医師の腕による場合もありますが、基本的には以下のようなまぶたを持っている方は特に早く効果がなくなってしまうと言われています。

・まぶたの脂肪が厚い方
・目がくぼんでいる方
・アトピーや花粉症で目を頻繁にこする方
・二重の幅を広く作った方

 

最近ではできるだけ効果を持続させられるような施術方法や、1年以内なら再施術は無料で行うなんてところも出てきていますので、そのようなサポートが整えられているところを利用するのがオススメです。

福岡市内で受けられるオススメの美容外科の値段は?

また湘南美容クリニックは埋没法だけで5つの施術方法を展開しており、最安で両目で、ナチュラルベーシック法:14,700円/湘南二重術:29,800円/腫れづらいばれづらい二重術:90,000円/フォーエバー二重術:191,560円/クイックコスメティーク法:191,560円に分かれています。

また、クイックコスメティーク法は、料金が結構高めになっていますが、腫れが特にすくなく術後直後からもメイクが可能になっている上、3年以内に効果がなくなった場合は再施術が無料になっています。
 

福岡二重情報

品川美容外科

icon-magic品川美容外科二重施術<症例写真・料金表・モニター情報>

icon-chevron-circle-right 品川美容で行っている完全埋没法は瞼板、挙筋の境界部をしっかりと固定しますので、戻りにくく自然な二重にすることができます。 糸はまぶたに埋没されるので眼球を傷つけることもありません。

福岡たるみしみニキビ二重わきが豊胸レーザー脱毛

二重LP

icon-magic二重にするなら<湘南美容外科クリニック>

icon-chevron-circle-right TVCM放映中!全国46院展開来院数66万人の美容外科クリニック。「美容整形をもっと身近に」を合言葉に治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにしており、 クリニック内の顔が見える運営が特徴です。

福岡豊胸脂肪吸引・溶解二重わきがニキビ刺青除去しわたるみしみレーザー脱毛メディオスター

二重バナー01

icon-magic聖心美容外科詳細 二重まぶた

icon-chevron-circle-right 聖心美容外科の「美容皮膚科」では、美しく・健康的な素肌でありたいと願うすべての方へ脂肪吸引・シミ・しわ・毛穴の開き・ニキビなどの美肌治療を提供しています。大手美容外科で唯一、世界規格ISO9001:2008認証取得クリニックです。特に、大人気シワ治療「プレミアムPRP皮膚再生療法」では世界一の症例数を誇っています。

福岡豊胸わきがしみしわたるみわきが二重薄毛ニキビほくろ・イボ脂肪吸引・溶解ミラドライ

音声

 

 

二重埋没法整形!福岡でおすすめの湘南美容外科の値段。名医を探そう | 地域の美容探しはZōTA