薄毛治療薬プロペシアなどの種類効果!女性薄毛対策で髪の毛に良いのは?

 


 icon-edit 薄毛治療薬には種類がある!男性用、女性用におすすめの薄毛治療薬とは?
薄毛予防や治療には、主に育毛剤やシャンプー、育毛サロン、クリニックがあります。
育毛剤は成分によって違いがあり、医師の処方せんが必要なものもありますが、手軽に購入できる市販の育毛剤もあります。
育毛サロンでは、頭皮環境を整え薄毛を予防したり、増毛やかつらといった対処法が選べます。
クリニックでは、医薬品を使用した効果的な薄毛治療をすることができます。
クリニックでの薄毛治療薬には内服薬と外用薬があり、それぞれの症状にあった治療薬を用いることが大切です。
特に、女性の薄毛は男性の薄毛とは原因が違うため、女性に適した治療薬を使用します。

薄毛治療薬の種類まとめ

市販の育毛剤に注意


手軽に購入できるため、市販の育毛剤を使用している方も多いです。
中には、夫婦で一つの育毛剤を使用している方もいます。

しかし、男性と女性では薄毛の原因に違いがあり、間違ったケアによって薄毛を進行させてしまうこともあります。
また、副作用の心配もあります。

副作用の心配がない医薬部外品の育毛剤なら安心というわけではありません。
医薬部外品であっても、その人に合わないことはあります。

市販の育毛剤を使用する際は、説明書に女性も使用できる旨が記載されているのかを確認しましょう。
女性の薄毛には女性専用の育毛剤がおすすめです。

また、クリニックの薄毛治療であれば、診察によってその人に合う薄毛治療を受けることができます。

クリニックでは内服薬で効果的な治療ができる

クリニックでは外用薬だけでなく、内服薬により体内から効果的な薄毛治療をすることができます。

クリニックで使用する主な内服治療薬をご紹介します。
プロペシア
AGAと呼ばれる男性型脱毛症の内服薬です。
男性の薄毛治療に効果が期待できるプロペシアですが、女性の服用はできません。
男性のAGAとは原因が違うため、あまり効果がありません。

また、妊娠中の女性は薬に触れることだけでも危険を伴います。
お腹の赤ちゃんに影響が出ることもあるため、プロペシアを女性に処方することはありません。

ミノキシジル
内服薬と外用薬があります。
男性だけでなく女性も使用できる薬です。
副作用がありますが、女性の薄毛ではFAGAと呼ばれるびまん性脱毛症などに効果が期待できます。

しかし、FAGAには多くの原因があり、ミノキシジルを使用するだけでは薄毛の改善が効果的にならないこともあります。
主な原因はこちらです。
・ホルモンバランスの乱れ
・ストレス
・栄養バランスの乱れ
・睡眠不足
・飲酒
・たばこ
・ダイエット
・自律神経の乱れ

女性のFAGAを改善するには、生活習慣や食生活の改善も重要です。
また、FAGAは市販の育毛剤では効果が出にくいため、クリニックでの治療がおすすめです。


 icon-exclamation-triangle 本記事はあくまで薄毛治療薬について専門機関の情報を基にまとめたものです。実際の使用には必ず診断や処方の指示にしたがってください

女性専用の薄毛治療薬パントガールとは

従来は男性用の治療薬が主でしたが、薄毛に悩む女性が多くなり、女性専用の薄毛治療薬も開発されました。

パントガールはサプリに近い成分でできているため、副作用がほとんどありません。
アミノ酸やビタミンなど、栄養の補助をするため、育毛の他、髪質改善や白髪の予防、爪が美しくなる効果なども期待できます。

副作用のあるミノキシジルに比べると改善効果は少ないです。
そのため、パントガールの内服にプラスして外用薬やメソセラピーなどを行うと、より効果を期待できます。
クリニックで適切な治療を受けることが大切です。

女性の薄毛におすすめのクリニックとは

実績の多いTOMクリニックが人気です。
TOMクリニック美容外科・来院予約
薄毛のタイプを診断し、症状に合った治療を受けることができます。
完全個室で、話しにくいことも相談しやすいです。
また、カウンセラーが女性なのも安心できます。

女性専用の薄毛治療内服薬パントガールはもちろん、症状に合わせたオリジナルの処方も行っているおすすめのクリニックです。
 

薄毛治療薬の相談ができる

人気の薄毛治療詳細
男性AGAスキンクリニック
女性東京ビューティークリニック

音声

 

 

薄毛治療薬プロペシアなどの種類効果!女性薄毛対策で髪の毛に良いのは? | 地域の美容探しはZōTA