男性のわきが多汗症の特徴と治療手術の実際 男が通いやすいのがABC

 

061242ed8ddc2e210de200007c6a9862_s

男性専門なので治療に通いやすいクリニックABCクリニック美容外科

わきが多汗症は小学生から始まります

ワキガは早い時期で小学3年生の低学年から発症することもあります。子供はたいていは高学年に入る頃に症状が出てくることが多く、わきがについても体質や遺伝が多いと思われます。

両親が二人とも、わきが体質だと子供は90%、片方の親のみ、わきが体質なら50%の確率で遺伝性で受け継ぐと言われています。近年ではわきがの治療もソフトから根治、治療手術でしっかり完治できるようになりました、わきがの手術では手術の数と実績がある専門クリニックでの治療をおススメします。

自分でも家族も気つかないワキガ臭

わきがでは、殆んどの人が体質だと諦めています。またご家族やカップルで一緒に生活されている人も、わきがのニオイに慣れて何も感じなくなることもあります。

実際に家族の人もニオイに慣れ指摘しない、厳しい環境になりますが、もちろん学校や会社でも知人や友達もニオイを指摘する方は少ないと思います。さらにご本人もニオイが分からず、周りの人から本人もいつの間にか敬遠されていたなんて少なくないのです。

美容外科ABCクリニックでワキガ専門手術

少し前は体質の為に諦めている人が、でも医学も進歩します。従来は手術はしたけど少しニオイも残った、手術の為に皮膚が突っ張り痛みが治らない、高額の治療だけが掛かりニオイはまったく治らない等のトラブルも少なくありません、他院で再治療で倍の治療費が掛かった等のデーターもあります。

わきが治療は間に合せの一時治療ではなく、傷口も奇麗にニオイもさっぱり治療でわきがの悩みも解消できます。ではなぜわきが臭を解消できるのでしょう。

ワキガ手術は新しい組織削法におまかせ完治できます

組織除法とは、わきの部分の皮膚組織のニオイの原因となる、アポクリン腺とエクリン線、皮脂腺を奇麗に残さず除去するのです。従来はわきがの手術も完全に除去まで行けずニオイが残る等のトラブルが多かったのです。

それを解決されたのが、新しい器具(ローラーとカミソリが付いた器具)で時間を掛けて、汗腺の取り残しが無いように削り除去していきます。

手術の際はわきの下に局所麻酔を、殆んど痛みはありません手術時間は左右で50分ほどのお時間になります。経験が豊富な専門医ドクターなので信頼ができるのです。

手術後は1週間くらい、わきの下の小切開された傷を固定する為に(傷は1cmくらい)安静にし普通に歩いても大丈夫です。

ここまでのわきが手術と専門器具の開発まで数十年と年月をかけ、現在のハイレベルな手術が行えるようになりました、汗腺の完全除去をすることにより再発の心配がなくなります。この手術も器具だけでなく、経験と実績を積んだ
専門医だから出来る手術になります。わきの皮下組織には汗腺から神経と血管もあるので、慎重な手術になります。

ワキガの治療は幾つかあるので専門医に相談を

ボトックス注入法はたんぱく質の一種を注入します。汗腺の動き働きを抑制するので、汗と菌の増殖を防いでニオイの元汗の分泌を抑制します。

もちろん安全性も副作用も心配ありません、しかし期間の定めもあり、(個人差はあります)が6カ月から1年くらいは汗の量を抑えることが可能になります。この治療は、どちらかというとニオイが比較的に軽い人に向いてる治療法になります。

わきがの自己診断、耳垢が乾燥していなくて、ジュクジュクしてるタイプの人、それと下着わきの下が汗で黄色に染まる、ほかにご自分でもわきがのニオイが気になるなどの人は、ご自分の判断ではなく専門医の診察、専門医に相談された方が悩みも解消できます。
 

男が通えて全国にあるわきが治療クリニック

icon-magicABCクリニックでは、3つのA”安価・安心・安全”で選ばれています。

icon-chevron-circle-right 包茎治療、男性器の改造、ED治療をはじめとするその他下半身の治療、ワキガ・多汗症等の治療など、安価、安心、安全で全国の方に選ばれている美容外科です。

札幌仙台船橋新宿神田立川横浜名古屋梅田なんば高松福岡包茎治療、男性器の改造、ED治療わきが

 

 

男性のわきが多汗症の特徴と治療手術の実際 男が通いやすいのがABC | 地域の美容探しはZōTA