名古屋で安いおすすめプチ整形は涙袋ヒアルロン酸!脂肪注入との違いやデメリットは?

 

ビフォー

アフター



名古屋でおすすめプチ整形は涙袋

ヒアルロン酸液はいくつも種類があり、値段も高額なものから安いものまで幅広くあります。
ヒアルロン酸の種類によって整形にかかる費用も大きく変わります。
脂肪注入とヒアルロン酸注入のメリット・デメリットを説明した上で安い値段で治療を受けたい人にオススメのヒアルロン酸の種類についてご説明していきます。

参考例:涙袋ヒアルロン酸注入アフター画像一覧

     icon-hand-o-up タップ・クリックで拡大
    希望のデザイン例:目尻まで涙袋を作り、幅は狭く高さがしっかりとある涙袋(体験画像引用:銀座にて)

おすすめクリニック情報費用・値段リスク・副作用等内容詳細
美容整形

icon-magic美容整形するなら湘南美容クリニック

icon-chevron-circle-rightヒアルロン酸涙袋
詳細ページ
ビタールライト1本 1.0cc 38,470円~ビタールライトとは 全国46院展開来院数66万人の美容外科クリニック。「美容整形をもっと身近に」を合言葉にクリニック内の顔が見える運営が特徴です。

名古屋

(料金は変更になる場合がありますので必ず御確認ください)
料金詳細ビタールライト1本 1.0cc 38,470円~

下記に記載あり
 icon-exclamation-triangle ご利用にあたっての御注意
結果・感想には個人差があります。文章内容や画像等が閲覧者様のケースと掲載内容が同じと思われる内容でも、個人によって状況が異なるため全く同じ過程や結果となるとは限りませんので、誰にでも当てはまるわけではありません

・効果や結果はメリットばかりではなく、リスク・副作用等のデメリットもある可能性がありますので注意する必要があります。

内容は主観的要素を含む可能性がありますので御参考にされる場合にはバランス的に、より多くの意見や感想に耳を傾ける必要があります。一つの情報だけでは判断しないようにおすすめします。

・誤解して伝わることのないよう、表現方法では絶対的・確定的表現は避けていますが。絶対的・確定的であると判断はなさいませんようにお願い致します。

・各内容に合うクリニック一覧表示などを掲載しておりますが、特集を組むこともあり、その性質上内容に偏りが生じることがありますので表示されているクリニックや機関が常に最も優れているとは限りません。
さらに多くの情報をお探しの方はお手数ですが他の検索サイト等をご利用ください。

・金額や値段は個人によって異なるため、当サイトの内容と閲覧者様が希望しているケースとは金額や値段は異なる可能性があります。
※予期せぬトラブルを防ぐために値段や金額については当サイト以外でも是非事前によくお調べになってください。

◆脂肪注入とヒアルロン酸注入のメリットとデメリット

脂肪注入とヒアルロン酸注入にはそれぞれメリットとデメリットがあります。
下記ではそんな2つの施術方法を比較してお互いのメリットとデメリットについてご説明していきます。

▲脂肪注入のメリット


脂肪注入によるメリットは以下の通りです。
脂肪の定着率が高い
脂肪注入が出始めた頃は定着率が30%前後と非常に低く、時間が経つに連れて元の形に戻ってしまうという問題がありました。

しかし、現在ではこの問題を解決する方法として不純物を取り除いた純粋な脂肪だけを注入することによって脂肪の定着率を約50~80%までに向上させることができるようになっています。

拒絶反応が起こりにくい
自分の身体の足や腕、お腹などの無駄な脂肪を取るため身体が拒絶反応を起こすことはほとんどありません。

脂肪注入のデメリット


しこりの原因になってしまう
脂肪注入のデメリットとして注入した部位の脂肪が固まってしまい、しこりになってしまうことがあります。
脂肪の中に不純物が混ざっていたり、脂肪を入れすぎると血液の循環を阻害することからしこりや石灰化の原因になると言われています。

これは1ヶ月ほどで自然と吸収されていくものもありますが、半年~1年以上たっても中々解消されないものもあり、その場合手術で摘出しなければいけなくなってしまいます。

ヒアルロン酸注入よりもダウンタイムが長い
ヒアルロン酸注入の場合はダウンタイムがほとんどありませんが、脂肪注入の場合は数日間のダウンタイムがあります。
そのためすぐに翌日から勤務をしないといけないという人にはあまりおすすめができないので、連休などの休みの時を利用して施術を受けることをおすすめします。

ヒアルロン酸注入のメリット

短時間での施術
ヒアルロン酸注入はおよそ5分から10分ほどの短時間で治療が終わります。
短い治療だからこそ身体への負担も少なく済みますし、

ダウンタイムが短く効果がその場で実感できる
ヒアルロン酸は元から人間の体内で作られている物質を注入しているため、ダウンタイムが短く次の日から仕事が出来ると言われています。
また治療後すぐに効果を実感できるのも1つのメリットと言えると思います。

ヒアルロン酸注入のデメリット

半永久的に継続した効果が期待できない
ヒアルロン酸注入の場合、時間の経過とともに身体の中にどんどん吸収されていき結果的に二酸化炭素と水に分解されて消えてしまいます。
特に初期の段階では比較的もどるのが早く、逆に時間をかけてなじませた状態で施術をすると数年単位で効果が持続するということもあります。

しかしこのデメリットは一見すると非常に気になるものですが、戻したいときにヒアルロン酸注射であれば元に戻すことが比較的容易であるということであり、最大のメリットにもつながっています。

内出血のおそれがある
これは脂肪注入でも同じことをいえますが、まぶたは非常に柔らかくまた皮膚も薄いため内出血した際に露骨に目立ってしまいます。

しかし、ヒアルロン酸注入の場合は万が一内出血が起きても術後3日目には落ち着いてみえることが多いですし、初日から化粧をできるため周りにバレたくないという人にも適しているといえます。

◆使用するヒアルロン酸注入液によって手術費用は大きく変動する!

ヒアルロン酸にもいくつかの種類があり、柔らかいものから硬いものまであります。

堅いものほど効果は長く持続すると言われていますが、ダウンタイムが柔らかいものに比べると長いと言われていて柔らかい場合はこの逆のメリットとデメリットがあります。

おすすめする比較的安い値段で治療ができるヒアルロン酸液の1つに“ビタールライト”と呼ばれているヒアルロン酸があります。
このヒアルロン酸は、最も粒子が細かいヒアルロン酸液のため皮膚へのなじみが良くダウンタイムなどのリスクも低くなります。

◆湘南美容外科

湘南美容外科は涙袋だけではなく“しわ、鼻、フェイスライン、豊胸など”にもヒアルロン酸での治療を行っています。
そのため7種類のヒアルロン酸液を取り扱っていて患者の希望や体質などに合わせたヒアルロン酸を選んでいる点は非常に魅力的です。

現在取り扱っている7種類のヒアルロン酸液のうち、3種類が涙袋の形成にも使用することができるため、価格帯も比較的安い金額から受けることができます。
また、上記でおすすめしたビタールライトも取り扱われているため安い値段で施術を受けることも可能です。
 

名古屋で涙袋が可能なクリニック

美容整形

icon-magic湘南美容クリニック<症例写真・料金表・モニター>

icon-chevron-circle-rightヒアルロン酸涙袋
詳細ページ
ビタールライト1本 1.0cc 38,470円~ビタールライトとは 全国46院展開来院数66万人の美容外科クリニック。「美容整形をもっと身近に」を合言葉にクリニック内の顔が見える運営が特徴です。

名古屋豊胸脂肪吸引・溶解二重わきがニキビ刺青除去しわたるみしみレーザー脱毛メディオスター

水の森美容外科

icon-magic水の森美容外科

icon-chevron-circle-right 開業以来10年間の症例実績は1万件以上。
涙袋一本40000円~
詳細ページ

名古屋脂肪吸引

美容整形

icon-magic品川美容外科<涙袋症例写真・料金表・初回お試しも人気>

icon-chevron-circle-right 品川美容外科は全国に展開する人気クリニックです。
涙袋片側41660円
価格詳細ページ
症例① 症例②

名古屋たるみしみニキビ二重わきが豊胸レーザー脱毛

品川スキンクリニック

icon-magicキレイになりたいあなたを応援する『品川スキンクリニック』

icon-chevron-circle-right 品川スキンクリニックは品川美容外科とともに全国に展開する人気クリニックです。
涙袋片側41,660円
詳細ページ

名古屋たるみしみニキビほくろ・イボ二重薄毛レーザー脱毛

音声

 

 

名古屋で安いおすすめプチ整形は涙袋ヒアルロン酸!脂肪注入との違いやデメリットは? | 地域の美容探しはZōTA